スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まじっく快斗

最近好きになった曲がこれ、平井堅さんの「POP STAR」。とあるサイトの方が、「まじっく快斗(青山剛昌)」の黒羽快斗くんのイメージソングだと書いていらしたのを見つけ、歌詞を検索して思わず納得してしまったのです。もちろんその前から気になっていた曲ではあるのですがねvv

それにしてもこの作品(あ、本の方です)3巻が出てからもう12年近くが経つのですね。当時からのFanの方はその間ずっと4巻を待ちわびているんですよね。私も10年近いです。敵の姿が見えてきたところで中断されているのがかなり辛いところ。コナンの方で彼をご存知の方はそのギャップに驚かれるかもしれませんが、私はこっちの彼もとても好きです。
連載が再開するのはずっと先だとは思いますが、絵がすっかり変わってそうですね(笑)

Thanks BGM:「READY STEADY GO/L'Arc?en?Ciel」

ぽちっ?
ranking
スポンサーサイト

B’zを追いかけて。

Mステに張り付いておりました。予想はしてましたが、出番が最後なんてひどいなー。曲の感想は映画を見るまで保留にしておこうと思います。そっかあ、って感じ?

私のB'z Fan暦は怒られそうなほど浅いです。知ってはいたのですが、あんまり意識しては聞いていなかったんですよね。聞き覚えはかなりあるのですが(笑)「Presure」と「Tresure」が出たときに、初めて友人にCDを借りて聞きました。好きな曲は「BLOWIN'」「Calling」「ミエナイチカラ」「ONE」「Everlasting」、「ultra soul」や「愛のバクダン」「衝動」は無条件でテンションがあがります。特に「ultra soul」は叫んだあとの「ハイッ!」の合いの手がすごく好きで。しっとりした曲ももちろん好きですが、ガンガン飛ばすのも好きだったりして。

Thanks TV:「報道ステーション」

ぽちっ?
ranking

待てません

?私の実家の近くには映画館がありません。
?本屋さん(たいていの用は済みますが)も1軒しかありません。
?最近気分転換(している場合ではないのですが…)に今日からマ王!を読んでいます。

が。

今日行ってみると先日購入した「天にマのつく雪が降る!」以降の本がないのです!読んでいらっしゃる方はご存知かとは思うのですが、敵側からコンラッドが出てきてどうしてくれよう!?な話の続きがないのですよ。世の流れは「少年陰陽師」ですので追加の入荷は見込めません。これは下宿に帰るまで我慢せねばならんのでしょうかこれは辛いっ…。ちなみに私はコンラッドとアニシナ様が好きでありますよ。作者の方の文章も大好きです。羊の鳴き声とか、ね(笑)

市内に映画館はありませんが、有名どころの映画(主に子供向け)は一日だけ出張ホール上映があります。今年はドラえもんとコナンが来るそうなのですが、行く所行く所で目にするのはどう贔屓目に見ても「探偵たちの鎮魂歌」のポスターばかり。よくは知りませんが、今年のドラえもんも割りと鳴り物入りではありませんでしたっけ。個人的にはあの予告の「温かい目?」がとっても気になるのですが(笑)

ようは気になるものがダブルパンチで押し寄せた一日だった、ということです。

Thanks VTR:「時計じかけの摩天楼」

ぽちっ?
ranking

ベストオブヒーロー

お祭り騒ぎは大好きです。しかもそれが愛ゆえならなおさら。詳しくはこちら、三枝夕夏さんの公式ブログ(3/24)をご参照ください。オフィシャルでの発表はまだのようなので、一応あぶりだしに。
素敵な企画ですよね?さすが主題歌のほとんどを手がけているGIZA studio。今の主題歌はビッグネームだし、しばらく主題歌は変わらないかな、と思っていたのですが、10周年パワー恐るべし。OAが待ち遠しい!!「100もの扉」の意味も気になりますね。タイトルが出る時のアレとか?(笑)それにしてもこんなに愛されて、嬉しいですよね。
この勢いでもう一度TWO-MIXが起用されちゃったりしちゃわないでしょうか!!お二人も「奇跡だった」とおっしゃっていましたが、諦めきれないのですよ。あとは最近ご無沙汰な小松未歩さん。ほら、言うだけはタダですから、ね?

ネットサーフィンをしていてとっても懐かしい方を発見しました。立川恵さん!アスカJr.は今でも私の「ベストオブヒーロー」です。友人は隆臣くんだそうな。もちろん「ヒロイン」は芽美ちゃんですよ。もう、大好きでした。最終話(当時小学生)では号泣しましたとも…。

Thanks BGM:「君がいない夏/DEEN」

ぽちっ?
ranking

「探偵たちの鎮魂歌」 ポスター

最近夢が爆弾づいています。しかも高層ビルと思いきや、外に出てみたら自宅。「コナン」と「スパイラル?推理の絆」を足して2でわったようなお話でした。さすが夢ですね。現実の人もたくさん出てきましたし。どうなっているんだ私の頭??フロイトの夢診断的にはどうなんでしょうね?(笑)

映画のページが更新されていました。
あの告知ポスターには43人も出ていたのですね…。各人物の簡単な解説がされていました。初心者に優しいですね?。今年の映画ページは凝っていて好き!全員出演が無理なことはシネマガイドを見て知っているのですが、それにしても多い。ちなみに私、この大集合!ポスターのコナンくんがかっこよくて大好きです(笑)

重箱の隅をつついてみましょう(勝手な想像ですのであしからず(笑))。

» Continue Reading

CDつき前売り券 追記

「スローステップ」を録り逃してしまいました?(泣)ああ、素敵な競演が!!明日からはちゃんとっ…!!

ようやっと公務員試験。出願準備。試験の準備もままならず…友達がもう内定をとってしまったようなので、焦ることこの上ありません。

アニメイト限定の10周年スペシャル座談会CD付き前売り券(気分的には逆(笑))ですが、思うところもありまして、少々追記を。

» Continue Reading

「ゆるぎないものひとつ」PV

「ゆるぎないものひとつ」のCMを見んがため、COUNT DOWN TVを見ておりました。コナンの曲どうこうは抜きにしても、B'zは大好きなのですよvv

さて。

PVに出てくる外国人カップルが信頼しあっている感じで。子どももいて!!関係ないとは思いつつもどこかの高校生カップルの面影を見てしまう、私は相当にダメな人間ですね(笑)ファンの方々ごめんなさい?(^^;)
曲の方はAM・FM等ですでにフルコーラス流れているそうなのですが、ラジオはあまり聞かないので来週のMステを楽しみにしておきます。

昨日は地元ローカル線(間違っても「電車」ではない)に爆弾が仕掛けられ、高さのあわない自転車で田んぼを突っ切って解体しにいくという夢を見ました。駅構内で光彦くんと歩美ちゃんに危ないから逃げろ!と言って、目暮警部に挨拶しようとして怪しまれるからやめよう、と思ってやめて車内へ。乗客は入院患者のような人たちばかりに看護婦さん付き(まるで病院のよう)。結局爆破はされなかったのですが、車内電話で犯人(女性)と話をしているところで目が覚めました。

さて、この夢のつっ込みどころはどこでしょう。

・自分の容姿と声はコナンくんだった
・自転車で現場に行く途中、隣を並走するおっちゃんに「諦めるな」と励まされた
・爆破こそされませんでしたが、犯人との会話中「?時まであと7分」と言われ、
 背筋に悪寒が走った

それにしてもあまりに周りの風景がのどか過ぎて、なんとも…。

Thanks BGM「10周年記念スペシャル座談会」

ぽちっ?
ranking

名探偵コナン 10yearsシネマガイド

感想が言葉にならず、ごろんごろんしておりました。ええ、もちろんシネマガイドは発売日に購入いたしましたよ!

前回の映画ムックはインタビューが満載だったので、今回も楽しみにしていたのですが、さすが10作ともなると内容を特集するだけでも大変
だったのでしょう、コメントが短くてちょっとがっかりしてしまいました…。いろいろな方のコメントが見られたのはうれしかったのですけれどもね。映画を片っ端から見直したくなってしまって困ったものです。

みなみさんのコメントではありませんが、ず?っと一緒に歩いてきたので、「10年」という感慨はありません。これだけ続けてこれたというのは確かに凄いことなんでしょうけれども、あまりに当たり前に傍にあるので、なんだか不思議な感じです。でも確かに言えることは、年を重ねるたびに大切な作品になっていっていることです。見方が変わっていくということもあるのでしょうが…。

ぽちっ?
ranking

ちょっとまってて

春休みの特番はわりと私に優しいみたいです(笑)ありがとう、BS2!!
あだち充先生の「スローステップ」と、「青山剛昌短編集」が来週放映です。詳しくはこちらこちらをご覧下さいませ。

「スローステップ」は見たことがないのですが(あだち先生のOAVだそうです)、キャストが高山みなみさん・山口勝平さん・堀川りょうさん・神谷明さんですよ?。きっと妙な笑いを浮かべながら見ることになるのでしょうね(笑)
短編集のほうは、「ちょっとまってて」と「真夏のサンタクロース」だそうな。設定は少々吹っ飛んでおりますが、楽しいですよ。

Thanks BGM:「君という光/GARNET CROW」

ぽちっ?
ranking

名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」 CDつき前売り券

大学にこもっていたら、WBCに乗り遅れてしまいました。おめでとう、JAPAN。

しかし今日はコナンのCD付き前売り券を買ってしまったせいで、それでいっぱいいっぱいになっています(笑)楽しみにしていらっしゃる方もいらっしゃると思うので、そんな方はお引き返し下さい。ほとんどみなみさんに関する叫びな気がしないでもないのですが…

以下ネタばれ。

» Continue Reading

訂正?!

あれ?ひょっとして私の見間違いだったのでしょうか?
4/3の「水平線上の陰謀」は19:00?21:09だそうですよ。わ、よかった。

きゃあ、箱乗り新一!!(ただいまコナンテーマソング集2の初回特典DVD再生中(笑))

Thanks BGM:「I can't stop my love for you v /愛内里菜」

ぽちっ?
ranking

道徳ドキュメント

インターネットとは便利なもので、タレントや歌手、声優さんにいたるまで検索サイトを利用すれば(オフィシャルよりも確実に)その動向を知ることができます。

今日はその筋からの情報で(笑)みなみさんがナレーションを務められた番組を見ていました。その番組とはNHK教育の「道徳ドキュメント(朝11:00?)」。明日はお休みですが、今週は金曜日まで放送があるそうです。

みなみさんのお声が聞きたくて見たのですが、私も一応先生の卵なので、内容にも関心がありました。教育実習でも道徳の授業をやったのですよ。道徳って本当に難しいんですよね。正しい答えを教えればよいというものではありません。担当してくださっていた先生からは、「悩むことこそが道徳的であるということ」というお言葉をいただきました。誰かを思いやること、葛藤することこそが道徳の力、だと。昨今子どもたちの問題を取り上げて、道徳教育について論議がなされていますが、教育に関わるものの一人として、意見を持てる人間になりたいと思っています。今大学はお休みなんですけれども、3年通ってても私はまだまだ何もわかっていないなぁ。

頑張らねば。

Thanks BGM:「ぷれりゅーど/八木澤教司」

ぽちっ?
ranking

CRY BABY

私はよく夢を見ます。あまりに現実に近すぎて、まるで事実だったように感じられてしまう危険なものから本やコミックの続きを勝手に作ってしまうような楽しいものまで、内容はさまざま。起きたときに忘れてしまうことも結構あるのですが、今日見た夢は久しぶりに「起きて損した!」と思えるようなものでした。

内容はズバリ、公開まで一ヶ月を切った名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」。どれだけ楽しみにしてたんでしょう、私(笑)しかし記憶を集めてみると、内容そのものズバリを見たわけではないようです。TVで30分ほどクライマックス付近のシーン(フルカラー、声付き(笑))を
見ていたのですが、「だめだめ、楽しみが減るから!」と思ってもったいなくも切ってしまったのですよ。そこで目が覚めたのですけれども。
一つはっきり覚えているのは、どんどん事態が逼迫していく中で、なぜかコナンくんが眠ったまま目覚めてくれないのですよ。まさか正夢!?にはならないと思いますが。あとは…新一と蘭ちゃんが何か話してて、新一が周りの人に愛されててどうとか言ってて、「おもしろかった」なぁ。続きを見られないものでしょうか…

他にもコナンの18巻を捏造したり(表紙はアラビアンなコナンくんで鍵穴が2つ!)ハリー(・ポッター)と一緒に洋館を探検したり、魔法で誰かと戦ってみたり、「鋼の錬金術師」のエドと大佐が一緒に戦っているのを見たり…げに楽しき夢ライフ。

Thanks BGM「Dreaming on the Radio?SR TYPE? /越前リョーマ」

ぽちっ?
ranking

桜ソング

桜ソングというジャンルがあるらしいですね。昨晩CDTVを見ながら、そんなことを考えていました。今年もたくさん新曲が出ていますが、皆さんにとっての「さくら」ソングは何でしょうか?

私が「さくら」という言葉から想像する曲は、森山直太郎さんの「さくら(独唱)」と、倉木麻衣さんの「Time after time?花舞う街で?」です。
特に倉木麻衣さんの曲は名探偵コナンの映画「迷宮の十字路」の主題歌で、もうセットで桜のイメージで刷り込まれてしまっています。この曲には花御堂(はなみどう)、薄氷(うすらい)などの古い言葉が使われていて、内容もはらはらと舞い落ちていく桜の花にぴったりな曲だと思うのですよ?vv映画のエンディングの映像(京都の四季の映像でした)とも相俟って、大好きな曲です。

Thanks BGM:「Time after time?花舞う街で?/倉木麻衣」

ぽちっ?
ranking

「V・B・ローズ」と日高万里さん

今日は歩き方の一日講座に行ってきました。たった1時間半だったのに、体はだるいわ生あくびはとまらないわ(笑)学校を卒業したら通おうと思います。

さて、今日は「V・B・ローズ/日高万里」6巻を購入してまいりました。
もともと単行本をあんまり買わないので(持つべきものは漫画好きの友人諸姉、感謝)本の発売日を忘れることは本当にめっったにないのですが、珍しくさっぱり忘れ電車に乗ろうとしてぼこんと思い出しました。不覚…。

日高さんを知ったのは中学生の時、単行本は高校卒業後に大人買いしました。絵も服も可愛らしく、お話も面白いのですが(話同士がリンクしているところも好き)何よりも私が愛してやまないのは日高さんの思考回路と言葉(会話?)のセンス。おもしろいというかおかしいというか何というか。あ、心から褒めてますよ?(笑)私の言葉遣いもだいぶ影響を受けております。何か一つ取り出して好き、というよりはまるごと大好き!な作家さんです。オススメは「世界でいちばん大嫌い」です。美容師さんのお話…だと…はい。

さてさて。いつの間に6巻になっていたのでしょうか。早いなあ。2つほど感想?を。
・桜くんがかわいい。それはもうかわいい。
・黒峰さんが言っていた「めがねの店長」はリヒトさん(「ひつじの涙」)に違いない。
・…と、いうかあの世界に住みたい。

主役カップル(未満ですが)ほったらかしでごめんなさい…。

Thanks BGM:「La Vie En Rose/TWO-MIX」

ぽちっ?
ranking

負けないで、もう少し。

WBC準決勝進出おめでとう!審判の判定でもめていたのでどうなるかと思っていたのですが、これで遺恨が残らなくて済んだかな?スポーツは聖域であってほしいですね。

コナンの映画のHPがリニューアルされておりました!かっこよさげでいい感じです?vやっと大きな画面で動画が見られましたね…犯人はひょっとして若いのだろうか??
「10周年記念シネマクイズキャンペーン」&「映画館×本屋さんスタンプラリー」ですって。シネマクイズキャンペーンは無理そうですが、後者は参加できるといいなあ。

4月3日、2時間枠での放送ということは、あちこちカットされてしまうのでしょうか...。最近時間を延長しての放送だっただけに、かなり残念です。大人の事情めーっ!!

Thanks BGM:負けないで/ZARD

ぽちっ?
ranking

県庁の星

県庁の星」を観てまいりました。
「感想」という形には纏められないのですが、面白かったと思います。いやあ、あの世界に就職しようと…しているのですけれども…いろいろと考えさせられることの多かった映画だったなあ、ということで。

これから観たい(きっと観に行く)もの。
子ぎつねへレン
・海猿(ドラマ知らないんですけどね)
・名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」
・ゲド戦記

Thanks BGM:「Ray's Theme/Steve Jablonsky」

ぽちっ?
ranking

鋼の錬金術師 ガンガン4月号

昨日そういえば記事を書いていなかったのでした。摩天楼フィーバーもまとまらないのでちょこっとお休み。ネタはたくさんあるんですけれども…ね。

今日は鋼の錬金術師(ガンガン4月号)について語ります

» Continue Reading

時計じかけの摩天楼

考察を書ききる時間がないので、とりあえず断片的なつっこみをつらつら。CMや告知も出てくるのはご容赦ください(笑)

やったら長いのでお覚悟を。ライブ感をお楽しみ下さい(苦しい言い訳)。

もう懐かしさでいっぱいになりながら見ていました。コナンくんの等身は低いわ声は高いわ(笑)今のコナンくんも大好きだけれど、この頃も可愛いなーvvあらすじ紹介ナレーションも、今見ると緊迫感がないのはどうしてかしら?(笑)テンポと声の高さなんだろうな、多分…。少年「たんてい」団なのが可愛いな?♪

・OP後、阿笠博士宅。自分宛のファンレターにこだわるのも最近はないですねぇ。
・封書の宛名が3通ほど「工藤俊作」に見えるのですが…。誤植?お遊び??
・んまあ教授ったら達筆!教授に認められたと思って頬染めるのも可愛いなあ?。
・うん、この頃のコナンくんはまだ自己顕示欲が前面に出てる(笑)
・蘭ちゃんに電話するシーン、新一はコナンのことを名前すらよく知らない設定だ?。
・後で「眼鏡のボウズに?」を乱用することになるとは思わなかったのね(笑)
・白鳥警部(補)も怪しさ満点ですね(笑)初代の彼も好きでした(塩沢さんに合掌)
・帰宅後、3人で晩御飯。新一がコナンになってから、新一との約束をこんなにも楽しそうに語る蘭ちゃんってとても貴重なのかもしれません。
・早く毎日一緒にいられるようになるといいね。
・ガーデンパーティーの話をするコナンくんの後ろのチョコレートの缶が気になるの?。
・森谷邸。早く?と言わんばかりに駆けていくコナンが違和感あるやら可愛いやらvv
・英国風建築に庭園、ガーデンパーティー。ああ、一度お伺いしたい…(←イギリス大好き)
・教授からのクイズ、「生まれた年が1年違いだ」のカットのコナンくんが可愛い!
・教授のお宅、内装も素敵ですよね。「世紀末」のお城も素敵でしたが、洋館、大好きです。
・パネルの説明をしつつ、新一の話題を散々ふる教授。もうこのあたりから怪しさ満点(笑)
・それにしても蘭ちゃん、計画を詳しく話してしまうなんてよっぽど楽しみだったのねー。
・爆弾犯からの電話、相手も確認せずに「工藤新一」として電話をとってしまうなんて迂闊すぎやしませんか??組織の人だったらどうしていたんだー!!
・スケボーで走っていくくだり、街の風景がとても丁寧?と思いました。素敵だなあ。
・とっさのヒントを求める演技はさすが有希子さんの息子だなーって感じですね。
・でも「木の下」→「根っこ」→「猫」っていうのはちょっと…なあ。
・信号無視をしないのが作品の良心だなーと思いましたが、コナンくん、そんなことしたら周りの車両が危険すぎます…。

ここで10周年クイズ。 問題を聞かなくても答えはわかっているのに「い」と「う」の違いがわからなかったワタクシ。

・病院でコナンを心配するおっちゃんが良い人だーvv
・そして香水の香りがわかる歩美ちゃん。
・新一が解決した事件の回想シーン。ぎゃっ、市長の息子同い年だ!!
・新一に足がついていっぱい喋ってる(笑)ちょっとびっくりしました。
・東都環状線に爆弾。このせいで「交渉人真下正義」に変なイメージついたんですよね(笑)

サンデー全プレCM。KIDが真昼間にグライダーで飛んでるー!!凄い違和感(笑) やっぱり夜にご登場願いたいものです。「月下の奇術師」のはずなのにー。

・そういえば「環状線」「外回り」という意味がわからなかったんですよね(田舎者)。 そんな私は「電車」=時速130kmのJR新快速です(笑)地元の線には電線がなく…。
・ヘリからリポート中のキャスター、高木刑事にどことなく似てますね(笑)
・蘭ちゃんと園子のお茶シーン、服が赤と青で好対照!これも伏線だったのでしょうか…。
・東都環状線の電車の窓、開きすぎ!!10年前ってあまり開かないようにする配慮はなかったのかな。
・陰になったら爆発するということに気づかせるための伏線がお見事。
・鉄道司令室、「3分後にポイントを切り替える」ってここでも「3分」なのですね?。
・電車の引き入れと「キミがいれば」。この曲を聴くたびにこのシーンを思い出します。
・乗客を守りきった時の司令部の喜びようにはじ?んとしました。
・そうだ、コナン君だけが頑張っているんじゃなくて大人がちゃんと頑張っているんだ。

兵庫県民ですのでこのあたりは事故を思い出して仕方がありませんでした。

「水平線」予告。「破天荒なミステリー」と言われても、事件はすっかり忘却の彼方。放映が楽しみですね?

・爆弾の捜索、橋のところだけ俯瞰になって、こんなに丁寧に描かれていたんですね。
・森谷邸へ。台詞こそ「マンションに児童公園」ですが、画面のメインは明らかに街灯。
・でもコナンくん目線(子どもの目線だと上の方にあるものが見える)だと思っていたから 違和感がなかったんですよね。演出にやられました。
・森谷邸内捜索。犯人はある意味わかりきっているけれど、そこへ至るまでの伏線がたくさん 張ってあって、それがきっちりと集約されていくから、この作品は面白いんだろうなあ。 事件の最初から最後までしっかり繋がっているんですよね。
・計画倒れとなってしまった西多摩市、実現していたら住みたかったかも…。街灯が素敵!
・「やっぱり犯人はあの人だ」と言うコナンくん、観客に説明しているように見える(笑)
・ライターの電池を抜いて、重さでばれなかったのかしら?
・推理を披露中のコナンくんが眼鏡をかけていなかった理由、あまり深く考えなかったですね(^^;)
・おっちゃんが眠らず、自分(一部新一ですが)で解決するのも珍しい?。
・「爆弾犯からの電話の時いつもいなかった」白鳥警部補。ミスリーディングとしては完璧!
・ここでそうだったっけ!?と思ってしまった私は修行不足なのでしょうね…(がっくり)。
・「パイプの匂いのことだったんだ」、このだんだん下がっていくトーンが好きなのですv
・事件が解決したと思いきや、もう一山。展開が上手いですよねー。

「鎮魂歌」予告。予告編がそのまま流れるかと思いきや、TV仕様でしたね。 強調されるアトラクション(実写に見えたのですが)には何か意味があるのでしょうか。 犯人の独白のみで終わるなんてひどいな?(←褒めています)。

・米花シティービル内ゴミ箱。ゴミが分別されていないことに時代を感じます(笑)
・あの大爆発でよく蘭ちゃんが無事だったなー…ということにはつっこみません!
・おっちゃんが蘭ちゃんを心配しているところ、やっぱり素敵だなあ。
・「コナン」に出てくる人たちは、みんな「相手を大事に思うこと」をちゃんと知っていて、 だからとってもあたたかい気持ちになります。
・カップルもいる中で、一人な蘭ちゃん。そりゃあ不安にもなりますよね…
・カップルの描写が目に付いたことで、さらに蘭ちゃんがかわいそうになったのでした。

「鎮魂歌」予告再び。「愛する人をなくす気持ちがわかるかね、工藤くん」も再び。 このあとに「建築に愛は必要ない、人生にもな」の台詞が来ると思うとっ…!! この対比が面白い、というか絶対わざとなのでしょうね、この配置…。

・爆弾解体シーン、どうしても「銀翼」の操縦シーンと対比して見てしまうんですよね?。
・こちらの蘭ちゃんは不安がりつつも、電話越しではなく傍に新一がいますが…。
・12時を知らせる時計塔の鐘。これもビッグ・ベンのオマージュなのかな。
・ひょっとして、まじっく快斗のブラック・スターの巻で出てきたのもあの時計台だったりして(笑)
・雰囲気があっていいですよね。このあとのやり取りはもうなんとも言えません(泣)
・でも「切れよ」と言った時の彼の心理は知りたいところではありますね。
・言葉に出されていないところが味わい深いところであるとは思うのですけれど。
・「諦めきれずに最後まで推理で足掻く」のがコナンらしい、と私は思っているので、 とってもいいシーンなんですが、ちょっと引っかかってみたりなんかして。 もうちょっとつっこんで考えてみたいなあ。
・ここで入る挿入歌がまたいいんですよ?!!使い方が本当にいいですね。
・蘭ちゃんの決意の前の回想は、すべてラッキーカラーがらみ。まさかこのあと…ねえ。
・3分とラッキーカラーのことに思い当たり、必死で止めにかかるコナン。 「絶対死なない」とはわかっていても、もうドキドキ!!
・画面がモノクロになって、音もなくなって、カウント音が響くところなんて演出がにくい としか言いようがないですよね!思わず息を止めて見てしまいました。
・すぐそこにいるってわかっていても、「さよなら、新一」なのね蘭ちゃん…
・だんだん音が戻ってきて、画面がカラーになって。切ったあとの余韻の残し方がまた素敵。
・最初に見たときはその色を見て、本当に驚きました。
・感動の再会(蘭ちゃんは呆れてましたが)。おっちゃんの事件の説明の仕方には「おいおい」 と思ったものの、あそこで新一の名前が出ていたほうがもっとやばかったのでした…
・青山先生の原画は数あれど、蘭ちゃんを出迎えるコナンくんの顔が一番好きです。
・「赤い糸は…」最も「やられた!」台詞がこれでした!!
・心がほっとあたたかくなるような、そんな選択。ありがとう、蘭ちゃん。

・そうそう、オチはこれ!!最後まで残っていた人たちの間に笑いが起こりましたね?。 今でこそ定着していますが、当時は帰ってしまう人が多かったですね。

ご馳走様でございました。

Thanks BGM:「Happy Birthday/杏子」

ぽちっ?
ranking

「時計じかけの摩天楼」に思うこと。

私はこの作品にとても思い入れを持っておりまして。なぜ、と考えながら見ていました。
おそらくそれは最後まで観客もコナン君と一緒に「推理」できるからなのではないかと。私は推理をするには頭が足りなくて、いつも「犯人は誰だろう」と思いながらもストーリーを追うほうに集中してしまうのですよね。考えていると追いつけない、というほうが適切かな。
それがこの作品では伏線を何回も何回も繰り返し提示されて、丁寧におさらいもされて、だからこそコナンくんや蘭ちゃんと同じ速さで考えられるんですよ。読み返せる紙媒体ではないので、やっぱり一度だけでは印象に残らないことも多いのです。あとから説明されて「そうだった」と思い当たるのも楽しいですけれど、やっぱり自分の頭で考えたいではないですか。一つのストーリとして、一人の犯人を追っているけれども、爆弾の場所を探すため、随所で推理をし、その推理の答えあわせが待っている(つまり、たくさん山がある)。それを積み上げていった結果、大きな流れの謎が解けていく。これを醍醐味と言わずして。この作品に関して、みなみさんが「5分に1回ドキドキする」とおっしゃっていましたが、本当にその通りだと思います。そうやって最後にたどり着くのが「赤か青か」の選択。運に委ねてしまうのではなくて、ここにもきっちりと推理の余地が残されていました。もう何度蘭ちゃんに「赤!!」と心の中で叫んで、コナン君の推理を聞いて青ざめて彼女の選択とあまりに可愛らしい理由(悔しいことに正解にも伏線が張られていた)にびっくりしたことか。モノクロで流れていくシーンのなんと長く感じられたこと。エンディングを聞きながら、悪い意味ではなく「やられた」気持ちでいっぱいでした。あれだけ切る前に「ラッキーカラー」と「赤」が提示されたのですもの、惑わされたのは私だけではありませんよね?何回も見ているので、もう一度目に見たときに何を感じたかははっきりとはいえませんが、一生懸命頭を使って観ていたからこそ、強い充実感と感動が残った気がします。
物語の最初から最後までが無駄なく繋がっていて、本当に素晴らしい作品だと思います。

「コナン」という作品の魅力の半分は、キャラクターやその関わりだと思っています。今度はそのお話をしたいですね。

Thanks BGM:「逢いたいよ/伊織」←歌詞が切ないったらありません

ぽちっ?
ranking

» Continue Reading

高山みなみさん

PCで作業中のため、コナンのOAが見られません…。日付超えてからかしら(泣)悔しいので(?)お題を拾ってきました。

好き声優さんについて語りましょう♪ もちろん「高山みなみ」さんです。

*好きになったきっかけは? &いつから好きですか?(内容からまとめました)
「忍たま乱太郎(一番最初のNHKでやっていた30分番組のもの)」。乱太郎役であり、「忍たま補習授業」というコーナーに出演もされていました。好きになった…というか初めて「声優さん」を認識したきっかけというか。はっきり「好き」になったのはおそらくコナンからですが、お名前を知った時からずっと気になる存在でありました。コナンだけでも10年、忍たまからだと13年?人生の半分以上片思いし続けている、ある意味凄い存在ですね。
ちなみに「忍たま」は、ビデオ録画を覚え、初めてコミックスを買った作品です。作品が先かみなみさんが先か…さて、どっちだったんでしょうね(笑)
  
*最も好きな出演作品は?
「名探偵コナン」です!青山先生とご結婚された時はそれはもうびっくりしましたが。ほとんどの青山作品に関わっていらっしゃるので、双方のFanとしては幸せですねvvコナンの作品が好きということもありますが、みなみさんの演技の凄さ、持ち味といったものが一番出ている作品ではないかなあ、勝手ながら思っています。次点は「魔女の宅急便」です。

*最も好きな演じているキャラは?
…というわけで「江戸川コナン」です(笑) キャラクターも好きなら声がみなみさんであることも幸せ。主役なので尚幸せ。
   
*持っているドラマCD等で、一番のお気に入りは?
ドラマCDまでは手が回っていないのが現状でありますよ…。ひたすら借り物。「ディア・マイン」は設定が設定なだけに笑いをこらえるのに必死でした。好きだな?。

*最後に一言
おそらくこれからも「一番大好きな声優さん」であり続ける気がします。

Thanks BGM:「JUST COMMUNICATION/TWO-MIX」

ぽちっ?
ranking

If winter comes, can spring be far behind?

「冬来たりなば、春遠からじ」という言葉が好きです。
この言葉を作ったのはイギリスのロマン派詩人,パーシー・ビッシュ・シェリー。抒情詩「Ode to the West Wind」のラストに出てくる言葉の日本語訳なのだそうです。原文は「If winter comes, can spring be far behind?」。試験勉強をしていたら、教養の「名言」のところに出ていたのがこの言葉。本には「シェリー」としか書いてなかったので、動揺したのはコナンFanのお約束(笑)哀ちゃんの「春(=幸せ)」も近いといいな、と思いつつ。…私の「春=合格・就職」も近いといいなあ(決まるのは夏だけれど)。この言葉、原作にうっかり出てきたら面白いんだけども。

昨日久々に楽器を触ったらものの見事に筋肉痛になりました。重い荷物を持ってうろうろしていたのも原因なのでしょうけれども。情けないやら何やら。

今日は「摩天楼」の放映日!と浮かれております。叫びやら(笑)はまた夜にでも。何せ「10周年パワーの原点」である「奇跡のミステリー」ですからね!

Thanks BGM:「Dream × Dream -Love & Wishes Version-/愛内里菜」

ぽちっ?
ranking

耳をすませば

「耳をすませば」、今までで一番心に響きました。とっくに14歳ではありませんが、本当に進路に悩んでいる時だったので、各所の台詞が突き刺さったり温かかったり。
好きなシーンはお店でのセッションと小説を書き上げた後のお店での会話です。前者は私もプレーヤーの端くれだから。後者は雫に感情移入していたから、かな?もちろん聖司くんとの恋にも心動かされたのですが、今回一番「いいな」と思ったのはおじいちゃんでした。雫への言葉が、そのまま今の自分に当てはまるもので。ありがとう、と言いたいですね。(逆におねえちゃんとの喧嘩のシーンは辛かった...)

人によって作品の受け取り方が違うように、同じ「自分」でも、その作品に出会うタイミングによって本当に受け取り方が変わるものだと思います。「耳をすませば」は、「今の私」だからこそこんなにも響いたのでしょうね。

今出会えて、ありがとう。

Thanks BGM:「泣けない夜も 泣かない朝も/GARNET CROW」

ぽちっ?
ranking

世紀末の魔術師 雑感など

勉強のお供に?と古いビデオを再生したら、「ベイカー街の亡霊」の予告だの「世紀末の魔術師」のTV放映だのが出てきて大変でした(笑)
今回の劇場版の予告、何かが違うと思ったら「メインテーマ」が流れないんですね。今年はどんなアレンジになるのでしょうか、とっても楽しみです。

それにしても、「待ってろ 絶対また逢えっから…」がみなみさんのお声で!!当時の私もうろたえたに違いありません(笑)…今年は原作柄のポスターはないのでしょうか?楽しみにしているのですが。それに今でこそノーカット放送ですが、初期の頃は2時間の枠に収めるためにちょこちょこカットされているんですよね。今度の「摩天楼」もまた然り。「世紀末の魔術師」の時は冒頭のKIDのシーンが削られて、憤慨した覚えがあります。やっぱりDVD買うべきですかね…

さて、せっかくなので今日は「世紀末の魔術師」のお話です。
そういえばこれもお祭り映画でしたね。平ちゃん・KID・哀ちゃんが揃い踏み…?この映画の為に、当時は百科事典まで持ち出して勉強しました(笑)今見返してみると、大阪のシーンは知っている場所が多くて楽しいです。
好きなシーンは「Ladies and Gentlemen!さあ、ショーの始まりだぜ!!」と犯人との対決、最後の事務所でのやりとりですかね。しかし、これだけKIDがKIDとして活躍している話も珍しいのではないでしょうか(笑)今あらためて見ると見所が多いですね(見方が変わったのかも)

Thanks BGM:「ONE/B'z」

ぽちっ?
ranking

春の幸せな放映スケジュール

「水平線上の陰謀」4/3(月)放映決定?!!
3月の月間番組表の中にいつもの特番がなかったので、まさかの3週飛びかとひやひやしていたのですよ(それでも2週間は寂しいのですけれども)。失礼ながら「水平線」は犯人含め、記憶の中から綺麗さっぱり飛んでいるので、4/3は新鮮な気持ちで楽しもうと思います(笑)

心は既に3月下旬、そして4月に飛んでいますが、目下受験生なので(ToT)映画をにんじんに、頑張ろうと思います。

Thanks BGM:「未完成な音色/GARNET CROW」

ぽちっ?
ranking

CDつき前売り券

全プレのDVD欲しいなあ…と暢気に思っている場合ではありませんでしたよ。アニメイト限定の前売り券が出るそうです!商売上手というかお祭り騒ぎというか。
「世紀末の魔術師」以降ファイルがつこうがハンカチがつこうが、ずっと前売り券は買わなかったのですが、ドラマCDがつくとなると…!!一般券も1300円まで下がっていることですし、今回は負けてもいいかなと思ってます。あとはアニメイトに行く勇気を出さなくては(笑)うわあ、頑張ろう…。(あ、通販もできるみたいですよ)

それにしても映画の予告編を見るたび思うのですが、途中あたりからBGMが「踊る大走査線」と「パイレーツ・オブ・カリビアン」のように聞こえてしまうのは、私の耳が悪いのでしょうか。とってもかっこいいのでお気に入りなんですけれども?

Thanks BGM:「衝動/B'z」

ぽちっ?
ranking

TWO?MIXとの出会い

今年もサンデーの応募者全員プレゼントDVDがあるそうで。本誌を買っていないので、第1弾の「コナンVSキッドVSヤイバ」を執念とつてでGetした以外は持っていないのですが、今年のメンバーも豪華ですね?。欲しいです…

コナンと出会って10年。人生は確実に狂いました(笑)その一つが「音楽(Pops)」です。私が好きなアーティストのほとんどは、コナンの主題歌で出会ったと言っても過言ではありません。TWO-MIXもまた然り。

TWO-MIXとの出会いはコミックス15巻。ご本人が登場した豪華なお話でした。しかし、私はこの話を読んだ時点ではTWO-MIXは架空の存在であると信じていました!理由は「なんとなくMAXに似ているから」(笑)今から考えると大変失礼な誤解ですね(>o<)が、その3日後、めったにラジオを聞かない私がたまたま夜更かしをし、それまで聞きたいと思いつつ聞けなかった番組(進研ゼミの番組でした)を初めて聞いたところ、その特集が声優アーティストで、なんとTWO-MIXが取り上げられているではありませんか。しかも曲まで流されて。ここでやっと実在していることを知ったのです。
その後、その時に紹介されていた「TRUE NAVIGATION」とアルバムを購入、今に至ります。「みなみさんがCDを出している」ことは知っていたのですが、繋がらなかったんですね。よくよく見渡してみれば、CDもたくさん出ているし、ベストテンにも入っているしでどうして気づかなかったんだろうって感じですが(笑)でも運命的でしたね。
版権元の関係か、アニメのOPに使われた曲は主題歌集に収録されてはいませんが、主題歌に決まったことを知った時、実際に曲が流れた時は本当に嬉しかったです。10周年ですし、もう一度「奇跡」が起こらないかな?と願っているのですが…ね。

せっかくですので「コナン」に出てきた曲&関係曲をご紹介しましょう。

» Continue Reading

名探偵コナン「コナン変な子」

ビデオが嫌な時間に止まったな、とは思いました。記念クイズの答えは聞かなくてもわかりますが、次回(摩天楼)予告の途中で切れました…(泣)
ところでおっちゃんは本当にサインをもらうためだけに行ったのでしょうか?回文は楽しいですよね。アナグラムも。言葉遊びは大好きです。

「時計じかけの摩天楼」予告、「あの伝説の名作をじっくり味わうチャンス!」って「お前のために3分間用意してやった、じっくり味わえ」を思い出しますね(笑)うん、でも本当に「伝説の名作」だと思います。ご存じない方は是非ご覧あれ。
よく考えれば10歳未満の子どもはリアルタイムでは知らないんですよね。そう考えるとちょっと凄いかも。(そりゃあ当時の小学生も大学生になりますよね)いっそのこと1?9全部やってくれないでしょうか。名作たくさんありますよ?

「鎮魂歌」予告は演出が凝っていましたね。既に予告編を見てしまったので目新しいものはなし。

先ほどUpしました予告編に基づく予想だの感想だのですが、読んで下さった方、いらっしゃいましたら本当にご苦労様でした。外れたら笑い飛ばしてやって下さい(笑)

それにしても劇場でこの予告を見たら、それだけで動揺しそうで怖いです…。

Thanks BGM:「君がいる/江戸川コナン@1/9SP」や、まだましでしょうこれは(笑)

ぽちっ?
ranking

探偵たちの鎮魂歌(予告編)

B'zのサイトで4/12発売の「ゆるぎないものひとつ」の試聴がスタートしております!昨晩見つけ、歌えるようになってしまいました(笑)もともと歌を覚えるのは得意で。たった45秒に想像がふくらむふくらむ…。4月までうきうきさせていただきます。

そして!映画サイトで特報?と予告編がアップされましたー!!嬉しいです?。さっきまで事細かにシーンを拾っていたのですが、データが吹っ飛んだのでやり直しです。頑張ったのに…

あ、オンエアはあとで見ます!

以下「探偵たちの鎮魂歌」予告編、楽しくネタばれ。



» Continue Reading

小松未歩さんスキーなバトン

バトン拾っちゃいました。

小松未歩さんスキーなバトン」です。私個人に「どうぞ」と戴いた訳ではないのですが(^^;)。
この方は、(ほぼアルバム専門ではありますが)大好きなアーティストのお一人です。特徴のある声と素敵なメロディー、恋する気持ちがちりばめられた数々の歌詞。お気に入りの曲がきっと見つかりますよ。


1.初めて聴いて「これいい…!」と思った一曲「謎」
コナンの最長OPだったんですよね。「あ、なんか好き」と思ってずるずると。引き返せなくなった(笑)のは「願い事ひとつだけ」でしたが…。 
2.お気に入りのシングル 「あなたがいるから」
シングルは買うまい(お金がないので…)、と思いつつ買ってしまいました。コナンの4番目の映画「瞳の中の暗殺者」の主題歌でした。劇場ですっころび(笑)

3.お気に入りのアルバム「小松未歩 4?A thousand feelings?」
お気に入りの曲がたくさん詰まっているので。大好きです。

4.恋人に唄いたい(唄って欲しい)一曲「あなたがいるから」
「あなたがいるから私は強くなる」…と言える人に出会えるとよいですね。……ね。

5.部屋で一人聴いていたい一曲「雨が降る度に」
一人で聴く…となるとこれかな?

6.心に残る、思い出の一曲 「at him!」
この曲いいの!と方々で主張した一曲。一番可愛いラブソングだと勝手に思っています。

7.バトンを渡す方(いらっしゃったら)と その人に捧げる未歩さんの曲は…?「チャンス」
相手はいらっしゃらないのですが、この曲を。元気をあなたに。

☆Thanks BGM:「anybody's game/小松未歩」

ぽちっ?
ranking
counter
プロフィール

kei

Author:kei
教育系の仕事を経て現在ことばのリハビリ職。本と音楽を愛しています。
→about me

Blog Map

→ご案内。

Twitter on FC2
カテゴリー
傾向
ブログ内検索
FC2*検索可能ワード数は1つです

gooで調べてみる

このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
gremz
最近のコメント
リンク
フリーエリア
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。