スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、読書偏歴。

あ、漢字わざと間違えてますので間違えて覚えないでくださいねー(笑)シドニィ・シェルダン氏の訃報記事を書いているうちに振り返ってしまった私の読書体験が、やっぱり偏っていることに気付いたのですよー(^^;)

» Continue Reading

スポンサーサイト

追悼

サーチエンジンのニュースヘッドラインで知り、言葉も出ませんでした。

米国の作家シドニー・シェルダンさん死去(朝日新聞) - goo ニュース

ミステリー(創元推理文庫)&哲学(と言ってもヨースタイン・ゴルデル氏のみでしたが)漬けと言っても過言ではなかった小学校高学年の頃に知って以来、好きな作家のお一人でした。思わずページをめくらせてしまう展開、あっと言わせるどんでん返し…頭脳戦や策士が好きだった私には、本当に好みな物語を紡がれる方でした。享年89歳。かなりのお年だったことにも驚きましたが、それにしては思考がお若いですよね。
とても、好きでした。大好きでした。

プロフィールなぞはこちら(Wikiに飛びます)を見ていただくとして。
* 顔?The Naked Face (1970)
* 真夜中は別の顔?The Other Side of Midnight (1973)
* 私は別人?A Stranger in the Mirror (1976)
* 血族?Bloodline (1977)
* 天使の自立?Rage of Angels (1980)
* ゲームの達人?Master of the Game (1982)
* 明日があるなら?If Tomorrow Comes (1985)
* 神の吹かす風?Windmills of the Gods (1987)
* 時間の砂?The Sands of Time (1988)
* 明け方の夢?Memories of Midnight (1990)
* 陰謀の日?The Doomsday Conspiracy (1991)

* 星の輝き?The Stars Shine Down (1992)
* 女医?Nothing Lasts Forever (1994)
* 遺産?Morning, Noon and Night (1995)
* 氷の淑女?The Best Laid Plans (1997)
* よく見る夢?Tell Me Your Dreams (1998)
* 空が落ちる?The Sky is Falling (2001)
* 異常気象売ります ?Are You Afraid of the Dark? (2004)
* The Other Side Of Me (2005)

下線が所有(廉価版)、太字が未読です。残りは市立図書館と高校の図書館で読み切ったんだと思います。人気作家なので、たいていどこにも置いてあったのですよね?。この方の新作がもう出ないのだと思うと本当に寂しいです。

合掌(宗教違うけど)。

FC2トラックバックテーマ:第202回「叫びたい!コレだけは言わせて!」

過去がなんぼのもんじゃーい!!!

掃除をしていたらうっかり過去の扉を開いてしまいました(泣)10年以上も前に終わったことなのになんで引きずるかなあ、私。時の流れに任せるしかないんでしょうね(^^;)本当に人との出会いは人生を変えますね?。そのお陰で今があるとも言えるのですけれども(^^)
第202回「叫びたい!コレだけは言わせて!」

出てきたと言えば、一番ツッコミどころがあったのがお手紙です。郵便物ももちろんあるのですけれど、もっと多いのがいわゆる手渡しの手紙。この辺男の子には理解できない領域かと思うのですが、まーその内容のくだらないこと(笑)漫画の展開がどうの、部活がどうの、そりゃあ深刻な話題もありましたが、大抵がくだらない話題でした。それも半分以上は授業中に書かれたんじゃないですかね。私、授業はちゃんと聞いていた方だとは思うのですが、バッチリ内職してましたよ?(^^;)当時は日記を書いたりしなかったので、私の中・高時代の日常は友人たちの方がわかっているかもしれませんね(笑)捨てるに捨てられず、結局本棚の肥やしになりました。そんな馬鹿話をしていたと言うことは、楽しんでいたんでしょう、きっと。そういえば紙がイチゴとか牛乳瓶の形になってるんですよー。折り紙は好きだったのですが、今はもう無理ですな…。
そして学校便りや学級通信、大量のプリント…本当に先生の愛情ですよねー。整理しながらしみじみとしてしまいました。あの頃は自分のことで必死になっていましたけれど、実習という形で先生の立場にもなった今読み返すと、違う受け取り方ができそうです。読んだら面白そうなので、これも捨てられませんでした(笑)給食便りはさすがに葬りましたけれども、もっと早く見つけていたら何かしら研究できたかも…(悔)

掃除中延々とリョーマと部長のアルバムを流し続けて3日目(^^;)想像が広がる歌詞なのと、曲調のせいでしょうね?。好きです!

ぽちっ?
ranking

高校古典のプリント(笑)

20070129175226

本日一番の発見物です。ポケモンもありました(笑)小学校じゃないですよ、高校ですからねー。高校の先生はそれはもう熱心な方が多かったのですが、この先生の授業も好きでした(^^)

ぽちっ?
ranking

世紀の大掃除実行中。

…ただし、20世紀の分(^^;)年末からどっかんどっかん捨てたり入れ替えたりしているのですが、なにせ物が多いのです。恐ろしいことに、幼稚園の頃から今まで制作物・プリント・テスト・教科書・ノート・参考書・その他諸々何一つ捨てずにおいてあるのですっ!!(さすがに進○ゼミは廃品回収に出しましたが…一人っ子の強み!?)そりゃあ片付かないのも当然です。しかし困ったことに大学生になってから昔のノートだのなんだのを引っぱり出すことが多かったので、捨てられなかったのですよねー…。
しかし下宿の部屋1つ分の荷物が帰ってくるという恐怖に突き動かされ、とうとう重い腰を上げている次第なのであります。
とりあえず今日は、本棚にがっさりつまっていた高校の教科書・ノート・参考書・山ほどのプリントを整理いたしました。やー、高校時代はほんっとうに勉強してたんですね?(苦笑)途中で力尽きそうになりましたよ。参考書・問題集を山ほど買わせてやらせる学校でしたから、3年分の重みはすごかった(^^;)教科書・よく使い&将来使えそうな参考書(今でも見ます)・まとめのノートやプリント・テスト・成績表を残して、盛大に捨てました(もちろん廃品回収に出しますよ)。だって「集金のお知らせ」とかがぺろっと出てくるのですよ(^^;)まだまだ家の各所に段ボールが隠されているのですが、春までに何とかなるのでしょうか…。

そして片付け嫌いな自分への戒めとして、「汚い部屋同盟」に入ろうと思っています(^^;)
参加資格(HPより転記)
◎部屋が汚い。
綺麗ではありません。予告なしに来られると入室拒否。
◎片付かない。
だって下手ですもん。
◎捨てられない。
特に本と手紙。積もり積もってゆきます…。
◎あれ、こんなものいつ買ったの。
ははん(泣)
◎やや、こんなところにあったのか。
わかっているだけでシリーズ物の文庫本が何冊か行方ふめーい♪
◎ちくしょう、あと一部屋あったら全部収納できるのに。
完全防音の書庫が欲しい…!!
◎新一もきっと片付けが下手だと思う。
あんまり家にいないから散らかってないだけだったりして(笑)
◎そしていつも蘭ちゃんに怒られてるに違いない。
「もー新一ったら!!」
◎何だかんだで蘭ちゃんに掃除してもらってるんだ。
絶対にそうだ。
◎てゆかそれが狙いなんでしょこのファンタジスタめ。
(笑)
◎私も蘭ちゃんに掃除して欲しいヨ。
蘭ちゃんみたいなお嫁さんが欲しい!(!?)
◎とりあえずアイコンが可愛いので主張したいな!(笑)
えへへ。

道のりは長い…。

ぽちっ?
ranking

池上お父さんとアナウンサーの皆さん。

小学校の、おそらく番組が始まった時からずっと見ていた「週刊こどもニュース」。程よくコンパクトにまとまった内容が好きで、かなり長い間見ていました(今もやってますが)。その中でも好きだったのが「お父さん」こと池上彰さん。今はフリーで活躍されていますが、易しい言葉で語りかけるように話される、この方の解説が大好きなのです(^^)今はスタ☆メンでよくお見かけいたしますね。ちなみに「こどもニュース」の解説模型は良くできていると思います!今では「スクープくん」ではなく「ピントくん」とやらがキャラクターとして活躍しているようですが、声が古川さん(山村刑事)のようです(笑)
他にもNHK19時のニュースを担当されていた畠山智之アナウンサー、「クローズアップ現代」の国谷裕子アナウンサー、読売テレビ18時のニュース「ニューススクランブル」の坂泰知アナウンサー…大好きでございます(^^)と母に言ったら「あんたって子は…」と呆れられましたけれども(笑)やー、好きですよNHK。
あーとーは、読売TVの「NEWS ZERO」のダイジェストの時につくテロップが好き。朝のニュースはみのさんが多くて、報道ステーションも時々点けているかな。なのに政経に強くならないとはどういうこと!?(←興味を持ってちゃんと見てないからです)

実は一時放送部及び委員会に所属しようかと思ったほど「声」が好きで、とても興味があります。私にとって「声」や「言葉」は音楽のようなもので、リズムがあって抑揚があって、それに自分なりのこだわりがあって…という感じです。自分の声や話し方が決して優れているわけではないのですが、小学生の頃から国語の授業の「本読み」を気にしていたところを見ると、かなり根の深いもののようです。ですからアナウンサーに注目してしまうのも、ある意味必然なのかもしれませんね。本当に、自分なりに「聞いていて気持ちのいい声」ってあるんですよ。同時に「聞いていて気持ちのいい話し方」というのもあって、TV(アニメも)なんかを見ていても「あ、今のは違和感があった」とか思ったりもします。あくまで「自分基準」なので、他の方がどう思われるかはわかりませんけれども(^^;)歌を聴いていても「今の音はもうちょっと伸ばして欲しい!!」とか思うんですよ…めんどくさいです。
大雑把に言うと、好みなのは「落ち着いた低めの声」。声量があって、胸に響くような深い声。なので男声の方が好きな傾向があるようです(でも歌を聴くのは圧倒的に女性が多い…なぜ?)。楽器の音でも低い音が好きなんですよ。むしろ高い音を受け付けないというか…。ソプラノやヴァイオリン、ごくごく一部ではありますが、聞いていると耳に膜が張ったようになって聞こえにくくなるのです(特定の周波数に弱いのか??)。昔音楽の先生の声との相性が、それはもうべらぼうに悪くて、音楽の授業が苦痛だったことがあります(><)先生がお手本で歌って下さるのですけれど、その場から逃げ出したくなるくらい辛かったのですよ?。あとね、吹奏楽人には致命的なんですがチューニングB♭の電子音!大きめの音で延々と鳴らされると気が狂いそうになります…。

本日の結論:コナンくんはシリアスモードの方がより好きです(話ずれてる!!)

そういえば今日の「IQサプリ」で「ウサギが南から北に行ったら何になる?」という問題があったのですが(USAGI→UNAGI)、55巻の「S→W」を思い出して一人でにへにへとしておりました(^^)あと「トリビアの泉」!相変わらずくだらないことを真剣にやっていて、とても楽しかったです?。

そして「男の美学」の呪い、未だ解けず(笑)部長も置鮎さんも好きですよー!!

ぽちっ?
ranking

ユナイテッドステイツオブアメリカ。

腰に手ーを添えたーらぎゅうにゅーうを飲め?

サンデーではビュロウ(FBI)やカンパニー(CIA)が賑やかなようですが、4月(?)までじっと我慢を決め込む私としては、今一番熱いのはパズル・パレス(NSA)です。ここまで略称が氾濫してくると、もう何が何やら(^^;)

男のーびーがくーまいにちーみーがーく?

ちなみに整理しておくと

FBI=Federal Bureau of Investigation(連邦捜査局)
…アメリカ合衆国の法執行機関の一つ。
CIA=Central Intelligence Agency(アメリカ中央情報局)
…アメリカ合衆国大統領直属の諜報機関。
NSA=National Security Agency(アメリカ国家安全保障局)
…アメリカ国防総省の諜報機関の一つ。

CIAもNSAも諜報機関ですが、CIAは主にスパイを使った諜報活動、NSAは電子機器を使った諜報活動を行うそうな。さらにちなむと、優作さんのご友人がいらっしゃるらしいICPOの正式名称はInternational Criminal Police Organization(国際刑事警察機構)、国際的な犯罪防止のために世界各国の警察により結成された任意組織なんだそうな。詳しくは面倒なので割愛(^^;)。

おとしーよーりにーはーざせきーをーゆずーれー

やーもう、日本でぬくぬくと暮らしている私にとっては映画の世界です。とりあえず図書館で借りた「パズル・パレス」を早く読んでしまわなければ?!(一番最初に出版されたのに、どうして文庫化しないのかしら??)

ところで本日冒頭から私の頭を離れてくれない歌は「男の美学」という曲です。某王子様の部長が歌っていらっしゃるのですが、これがもう、うっかり発掘しちゃったら回る回る…(^^;)新年メッセージの「14歳」も笑える…くくく。年齢詐欺だー(笑)

ぽちっ?
ranking

名探偵コナン「消えた1ページ」

またしても当日アップならず…。ごめんなさい、諏訪さん(^^;)

お・も・い・で!
本編
・図書館?vv早く55巻アニメ化しないかなあ(笑)
・「ミステリー全集」、目玉はルブランと見た。
・読書感想文って難しいよね、特に一年生にはね。
・光彦くん、さすが先生の子ども!
・元太くんの読んでいた本、どんな本なんだろ(^^;)
・うわ?読書カード、懐かしいな?
・歩美ちゃんが可愛いvv「探す」という発想がさすが探偵団。
・廊下を走っちゃイケマセン。しかもこのご時世に入校証もない、あなたはだあれ?不審者?(こら)
・それにしても静かな放課後だなー。子どもの気配が薄ーい。
・司くんって一年生なの?漢字書けて偉いな?。
・ごめんね、おねーさん賢者の石思い出しちゃった…
・ごめんね、おねーさん怪盗KID思い出しちゃった…
・「再来」の意味がわかる小一?
・菜っ葉の根っこ、切らないの?
・カニさん(笑)
・つっこんじゃいけないのはわかってるんですが、無理ないですかその暗号…(^^;)
・だんだん米花の位置がわかってきましたね(笑)
・職人のお父さんなんだね…ほろり。
・こここ港南!?野球少年の町ですな!
・元太くんと光彦くんの元気さは救いだと思うですよ…ほろり。
・今日の歩美ちゃんの言動は蘭ちゃんに見えます(^^)
・あああええ話や…(号泣)
・司くん偉かったねー!!
・元太くんの感想文、ある意味好きです(笑)

短いですねー。でもいい話だったのでよし!(ごめんなさい)
今年のコナンは「子ども」づいていますね?。来週からの黒いシリーズ、楽しみです(^^)

ぽちっ?
ranking

小六禮次郎

昨夜初めて「風林火山」を見ました。NHKの大河ドラマは「徳川三代」くらいまでは見ていたのですが(父が時代劇好き)、最近はもっぱらオープニングテーマのみチェックしています(笑)お気に入り第1位はぶっちぎりで「秀吉」なのですが、「功名が辻」や「武蔵」、「新撰組!」なんかも好きでした。
その中の「秀吉」と「功名が辻」を作曲なさったのが小六禮次郎氏。ちょいと調べてみましたら、「ゴジラ」の作曲者でもいらっしゃるではありませんか!!まあびっくり。
ちょっと気になる作曲家です(^^)

NHK大河ドラマ「功名が辻」オリジナル・サウンドトラック NHK大河ドラマ「功名が辻」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ (2006/05/10)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


ぽちっ?
ranking

スーパーマン(BlogPet)

何やら面白い記事を書いていたので消さずに置いておきます(笑)

» Continue Reading

名探偵コナン「1年B組大作戦!」

お・か・え・り(喜)!うわーん、長かったー!!一昨年の10月?12月にビデオ予約しっぱなしで全く見なかった期間があったにはあったのですが、今回は精神的に長かったです(><)

ええと、無駄に学校についてつっこんでおります。ご容赦下さいませ(^^;)

OP
・「と・も・だ・ち」も「1年B組みんなで行こう」も嬉しいワタクシ(^^)
・あんなにびっくりしたくせに、新OPにすっかり慣れてしまいました。
本編
・小学校のプレート、真鍮製かなあ(こら)
・窓ガラスの雨粒がリアル♪
・うわ?「学活」なーつーかーしー!!
・指導要領上では一年生に書道はありません(笑)
・うわ?「お楽しみ会」!
・小林先生が怖いです(笑)
・び、びーじえむがっ!!(後でつっこみます)
・この小学校は(というか小林先生は)ジャージがオッケーなのですね。
・ちなみに先生が机の間を見て回ることを「机間指導」と言います。
・コナンくんから見て正しい方向に漢字が書ける先生、ステキ。
・でも横棒の最後はきっちり止めないと(しつこい?)
・筆箱も消しゴムもかわいいなあ(笑)さすが小学生。
・哀ちゃんの台詞を真似する彼も蹴飛ばされる彼も可愛いなあ(笑)
・鉛筆削りって教室にありませんでしたっけ。自動のやつ。
・「借りりゃあいいじゃないかよ」と言う前に貸してあげましょうね元太くん?
・「給食ないの?」いいなあ、その切り返し。
・元太くんの頭に本がっ!(彼の場合は難易度が高そうだ)
・赤いシールは貸し出し禁止本ですな?♪
・習った漢字にはふりがな打たない方が…
・伝えるのはあの校長先生なのか(笑)
・1番の紙を出す光彦くんが好き?
・小学校は3段階(◎○△)、中学校は10段階、高校は…100点満点?
・小学一年生に理科と社会はないんだけどなあ(生活科)
・あとね、「道徳」がないね。
・そうそう、私も小学校は「あゆみ」でした。
・ええ、2段階なの!?
・「灰原、ねえちゃんいんのか?」…はっ!?
・動揺してごまかす哀ちゃんが可愛い?vv
・ひとつだけ聞きたい。コナンくん、君は何月に転校してきたんだい?(笑)
・今日の哀ちゃんは表情が豊かだなあ♪
・小林先生を発見した時のみなみさんがナイス!
・哀ちゃんの説明が怖いなあ(笑)あとちゃんと「児童」って言いましたね!
・漢字で思考できる君は凄いなあ(笑)
・ほらー!ちゃんとあるじゃないよ哀ちゃんの後ろに鉛筆削り機!!
・マリアちゃんがもうかわいいー!!
・元太くん、人を突き飛ばしてはイケマセン。
・小林先生に推理を披露するコナンくんのうつむいた顔と声がステキ!
・この年ってまだ具体的な思考しかできないから、黒板に書いて考えてもいいんじゃないかなあ?
・「「ん」でしょ」の哀ちゃんと落ちていく「げ」が好き!(笑)
・哀ちゃんの想像のコナンくんはなんであんな満面の笑みなんでしょう(笑)
・「音楽室だー!」のみんなが可愛いなあ(^^)
・わ、五線譜の黒板ー!!
・ところでピアノがない…ですか?
・戸棚の中にティンパニですかー!?
・三白眼の哀ちゃん(笑)
・あれ?小林先生の後ろの五線譜が七線譜になってますよ??
ED・エピローグ
・おや、EDのアレンジ変わりました?
・二丁目の洋館…校外学習ですか?(笑)
予告・ヒント・漫才
・「つかさくん」が可愛い!
・走る彼もステキ。
・あー!!「願い事ひとつだけ」の写真立て!!
・漫才で笑ってしまった…不覚(笑)

一年生の児童にとってこの暗号は難しかったと思うのですけれど(それともコナンくんと哀ちゃんの発達段階は計算済み?)、でもこの話は大好きなのです。こんな授業が組めたらいいよなあ、本当に。小林先生ステキです(^^)

ところで新メインテーマ。「うつむ?く?そのせ?な?かに」と始まりそうな気がするのはワタクシだけでしょうか。元の方がいいかも…。

ぽちっ?
ranking

よい人生とはよい検索である

とは石田衣良さんの本で読んだ言葉なのですが、FC2ブログの共有プラグイン(個人が開発して提供してくれる機能)に便利なものを見つけたので設置してみました。その名も「PopUp Wikipedia」。ブログ中の単語を選択すると、該当項目をWikiから引っぱり出してくれる優れモノです。国語辞書(新明解が好き!)から百科事典(実家にはなぜか平凡社の百科事典が…)からネットから気になったものはとりあえず検索してみる性分なので(^^;)これは便利です。IE7ならちゃんと見えるのですけれど、FireFoxだと背景が透過されてしまって非常に見にくいです。…でも個人的にはFireFoxの方が勝手が良いのですけれど。
自己満足な気がしないでもないのですが、もしよろしければご活用下さいませね。

ぼちぼち本格的に片付けはじめております。もの持ちがいいとこんな時に困りますねー。とりあえずソフトカバーの本を外側にぐいぐい丸めて読む癖があるので(そしてカバーが反る…)、気晴らしにブックカバーでも買いに行きますかね。どうも某アニメショップは苦手なのですが(去年コナンのCD付き前売り券を買ったくらい?)、ポイントカードが変わっているらしいですし、そこしか透明ブックカバーを売っているところを知らないので(楽天でも敗北)、ごそっと…に、にひゃくまいくらい?けけけ計算してから行かなくては!でもコナンだけで一袋(50枚)使っちゃうんですよねー(^^;)
それにしても某ショップ。グッズに興味がない上にCDならネット通販が便利になってしまったので、ただでさえ遠かった足がさらに遠のいてしまいました。友人の後をひょいひょいついて行ったりはしていたのですけれど、なんなのでしょうね、あの妙にキラキラでドキドキな空間は(笑)

この絵馬入りのCD、どうしてくれよう…

ぽちっ?
ranking

おほなゐ?1995.1.17阪神大震災へのオマージュ?

あれから12年。何が思い出になっても、きっと忘れないだろうなと思います。揺れに驚いて起きたこと、繋がらない電話にひやひやしながら親戚の家に安否確認の電話をかけたこと、余震におびえたこと、すっかり見通しの良くなった街並みに衝撃を受けたこと。思い出しつつ、テレビと一緒に黙祷しました。

震災関係の曲としては「幸せ運べるように(合唱曲)」が有名ですが、吹奏楽人としては天野正道さんの「おほなゐ?1995.1.17阪神大震災へのオマージュ?」をあげたいところです。
穏やかな朝の風景から一瞬にしてたたき落とされる第1楽章「瓦解」。穏やかな音楽に揺れが被さってくる表現には、恐怖すら感じます。破壊のあとには不気味な静寂。余震、火事、叫び…。呆然と立ちすくむ様子や悲しみを感じる第2楽章「荒廃、Requiem」。慟哭、残り火…やっぱり深い悲しみかな。第3楽章「復興そして祈り」の冒頭は1楽章と同じ。でも立ち上がり、歩き出す力強さを感じます。癒えない悲しみも抱えつつ…。はたして神戸がここまで元気になったのかしらと思わないでもないのですが。

…久しぶりに聞きましたが、やっぱり怖いです(><)それだけリアルだということでもあるのですけれども。



喉元過ぎれば何とやらなのが人間。忘れてませんか日頃の備え!

ぽちっ?
ranking

吹奏楽ベスト100

今心揺れているCDがあるのです。

» Continue Reading

名探偵コナン 56巻

名探偵コナン 56 (56) 名探偵コナン 56 (56)
青山 剛昌 (2007/01/13)
小学館

この商品の詳細を見る

55巻の感想が書きかけのまま56巻が出てしまった…(^^;)何はともあれ新刊ですよ。昨日早売りを買い損ねたので、日の出前のコンビニでゲットいたしました。事細かにつっこむと疲れるので(時間もないし)、取り急ぎ例の件だけ。

» Continue Reading

ヤマイとランチ?ランチ編?

さてお昼ゴハン。神戸元町界隈で有名なのは元町駅を南に下ったところにある中華街ですが、もう一つオススメなのが「紅萬」。位置的にはJR元町駅と神戸駅のちょうど中間あたり。地下鉄海岸線「みなと元町」阪急「花隈」阪神「西元町」が最寄りです。本業はフルーツショップとパーラーなのですが(いちまんえんのメロンとか)、ここのランチ(阪急梅田店にも支店がありますが、ランチはここだけ)がお気に入りなのです。
コースは1050円(5種)と1575円の2種類。でも1050円のコースでも(私は)お腹いっぱいになります。カップではなくちゃんとお皿に入った具だくさんスープとサラダとパンに自社製ジャム。+デザートとポットサービスの紅茶かコーヒー。客層は大丸の袋を下げたおばさまや、お出かけの母娘ペア…ばっかりです(笑)一人ではちょっと入りにくいですね(^^;)でも値段も味もこれなら!って感じなのでオススメです。

ところでうちの母娘で「お買い物」というと、百貨店やセレクトショップには行かずに(コートやジャケットは別ですが)大阪の船場や神戸の元町商店街歩き回りコースになるんですな(^^;)三ノ宮のマルイとか入ったことないですもん。あっちをうろうろこっちをうろろと、男性を連れて行ったら確実にうんざりされそうな買い物の仕方です。それだけでエンターテイメントなんですよ(笑)
今日面白かったのは帽子店。初めて入ったのですが、ちゃんと帽子台に据えて作られたのだろう…と思われる帽子がたくさん。一枚物のフェルトで作られた帽子とか、私の生活水準では普段見ないですよ?なんでも店じまいをするとかで、店内総赤札でした。こういうお店があるあたり、やっぱり商店街は面白いです。それにしても母。靴や帽子を選ぶ時に、クローゼットの中の洋服や生地を総動員してコーディネートを考えるんです。「この靴のための服がいる」とかさらっと言うんですよ。一応影響は受けているはずなのですが、端から服を着たおしている学生には真似できません(^^;)

病院と買い物のおかげで、講義には滑り込みでした。

ぽちっ?
ranking

ヤマイとランチ?ヤマイ編?

産婦人科にお世話になって22年。こう書くと「ええ!?」と思われるかもしれませんが、生まれたのが産科ですからね(笑)そんなくだらないオチは置いておいて、ホームドクター的存在であった親族の医院が廃業になったので、他の病院を探さねばならなくなったのであります。私の年代(学生)で産科と言うと妊娠と結びついてしまいがちなのですが(実際高校生くらいの時に産科にいたらぎょっとされましたしね(^^;))、女性には他にもお世話になることがございますのよ…ほほほ。今は産科が減っていて、お産に困るというニュースを聞きます。実際私の地元でも深刻な問題です。いないんですよ、ドクターが。病院の数ある科の中でもリスクが高い場所…実際訴訟も多くて大変なのだそうです。逆に看護士養成系の学部では助産師の資格を取れるところが増えているようで(でも出産数が少なくて実習の確保が大変なのだとか)。…違う、そんな現状を嘆くんじゃないんだ今日は。
本日訪れたのは「婦人科」。ブランドショップなんかも入っている(笑)ビルの一室にある、女医さんのいらっしゃるクリニックです。子どもを産むことが出来る体であること…人にもよりますが、それだけで大変な思いをする人だっているのです。腹痛腰痛頭痛吐き気のコンボと毎月戦っていたり…とか。で、私はそれがあんまりにもヒドイので、病気だったらどうしようかと思っていたわけですな。実際日常生活に支障が出てますし…。今までは薬を飲んでいたのですが、それでも収まらず。薬のストックもいよいよ切れそうだし、新しい病院を探すか…と重い腰を上げたのでした。

結果。
「これは子宮内膜症ですね」
「…あ、あの、手術ですか!?」

簡単に言うと、本来の場所ではないところで血溜まりができる症状。合併症として一番怖いのは不妊。そ、それは困ります!!!重度ではなく、でもほっておいたら危ないですということで要治療。手術せねばならんのか??と思っていたら、いろいろと治療法がある様子。根絶は出来ないけれど、年齢的に薬物治療にしましょう…ということでした。でも説明を聞いていたら、色々怖かったんですよ(^^;)こちらだと骨粗鬆症を併発します、こちらだと更年期障害のような症状を起こす方もいます…とかさ。それでも本当に、早く見つかって良かったです(><)投薬は検査の結果が出てから、ということでしたが(保険適用外らしい…ぷんすか)、何よりびっくりしたのは子宮ガン検診は20歳から受けなさいということ。体が動くのをいいことに、ほいほい飛び回っていてはイカンのだそうですよ。うう、知りませんでした。反省。

というわけで、眼科(コンタクト)の他に通わねばならない病院が増えたのでした。

ぽちっ?
ranking

私の本棚。

「煮詰まる」って、「十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。(goo辞書より)」らしいですね。違う意味で浸透している気がしますけどね。「追い詰められてどうしようもない」的な(^^;)

ハイ。私忙しくなると家事からほったらかしていくダメな人なのですが、忙しいときほど片付けたくなるのも本当で。今日は環境局の人がうんざりするほどのゴミをステーションに積み上げました(ゴミ出しの日は守ってますよ?)。あとはカタログやら雑誌やらを葬りたいっ…!

それにしても本が増えました。借りることがほとんどなので、今まで自分で買うことがあまりなかったのですよね。文庫本に新書、漫画…?研究書以外に単行本(いわゆるハードカバー)がないのは学生ならではですかね(^^;)…あ、ハリポタがあったか。持ち歩くことが多いので、ソフトカバーの方が便利なのですよ。なので最近は書店に行っても文庫のところばっかりうろうろしています。おかげで話題書がさっぱりわかりません。ダ・ヴィンチ・コードのブームも完全に乗り遅れましたからね(笑)まあ、流行に乗っかるようなかわいらしい趣味もしていないわけなのですけれども。
とりあえず大学生になってから「やっちゃった」のが「マリア様がみてる」「今日からマのつく自由業!」「石田衣良」さんでしょうか。よりにもよって巻数の多いものばかり…。い、一応新書や専門書も読んでますが、大学生としてはどうなんでしょうね?他にも「ゲド戦記」と「ダン・ブラウン」氏の本(廉価版・文庫版)は全巻買ってしまいましたけれども(^^;)

…実家に帰ったら本棚がない?

ぽちっ?
ranking

カルバドス仕立て。

年末によく行くスーパーで発見していた一品。

20070111005229


「カルバドス」ってどうもごつい男性のようなイメージを持っていたので、こんな可愛いピンク色のパッケージだと何やら違和感が(^^;)

ぽちっ?
ranking

ハリーポッター サウンドトラック編

音楽を流しっぱなしなので、どうしても音楽の話に流れてしまいます(^^;)一応コナンメインのはずなんですが…おっかしいな??明日は白い怪盗さんの日、13日は56巻、15日からアニメ再開(音楽がちょっと新しくなるとの噂)。もうちょっとの我慢ですね。

ハリー・ポッターの世界 ~ジョン・ウィリアムズ &パトリック・ドイル作品集~ ハリー・ポッターの世界 ~ジョン・ウィリアムズ &パトリック・ドイル作品集~
サントラ (2006/05/24)
フレイヴァー・オブ・サウンド

この商品の詳細を見る

さて、本日はハリー・ポッターのサウンドトラックです。さすが話題作、図書館のさして多くないアーカイブでも全て揃っておりました。作曲はJohn Williams。ハリウッド作品で有名なあの方です。「スターウォーズ」に「インディ・ジョーンズ」、「スーパーマン」「ET.」「ジョーズ」「ホーム・アローン」、オリンピック(ロス・アトランタ・ソルトレーク)のテーマも手がけていらっしゃいます。
とにかくかっこいいので吹奏楽部ではやりたいやりたいという声が噴出するのですが、たいてい楽譜を手にしてから後悔します(^^;)難しいんですよ…ホントに。音の高低や符割に何度戦いを挑んで泣かされたでしょうか(今のところ3回)。テクニックが伴えば本当にかっこよく決まるのですが、ある意味一番自分のへなちょこさを痛感させられる作曲家であります。でも戦わずにはいられないんですよね、普段日陰の身のことが多い金管プレイヤーとしては…。やっぱりかっこいいですからね?。

» Continue Reading

II MIX Δ DELTA

お返事諸々お待たせしてすみません…。

本日の記事は下書き倉庫から拾ってきました(^^;)
現在私のiTunesのデータは2000曲・9GBオーバー(いれていないCDやCD-Rがまだまだ…)。あまりに収拾がつかなくなってきたので、フォルダを作って整理しました(何やってんの)。音楽ファイルばっかり増殖して…ねえ?クラシック・サントラ・TWO-MIXがかなりを占めております。
それにしても今のiPodは薄くて小さいですね?。この間電気屋さんで見て驚愕しました。私が使っているのは3年前に購入した20GBモデル。MDプレイヤーに比べれば軽かったのですが、今のモデルの軽いこと軽いこと。しかも80GB入るものまで!?…パソコンのメモリ100GBなのに(^^;)ひゃーあ。ほぼご臨終な十年物のCDプレイヤーの代わりに今のiPodにスピーカーを付けて、携帯用にnanoが欲しいなあ。

さて。整理をすると最近聞いていなかった曲がうぞうぞと出てくるわけですよ。で、ブームが再燃したりするんですよ(笑)本日のヘビーローテーションはこちら!
DELTA TWO -UNIVERSE- DELTA TWO -UNIVERSE-
2MIX?DELTA (2006/06/21)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

今年発売されたミニアルバムでございます。ご存知かと思いますがTWO-MIXで高山みなみさんです。メンバーは高山みなみさん・永野椎菜氏+ジョー・リノイエ氏。2年限定の活動だったはずなのですが、先日こんなニュースが入り。まだまだ活躍されるようです(^^)

んでは曲の感想など(何で書いてなかったんだろう…??)。

» Continue Reading

交響組曲第7番「BR」

交響組曲第7番「BR」/天野正道

もう流れなくなってしまいましたが、ソフトバンクの「予想外CM」で流れていた「ロメオとジュリエット」くらい気になっていたのがPS3(たぶん)のCM。オペラちっくな曲で、「ぴーえーすすりーぴーえすすりー♪」と流れていたアレです…わかります(^^;)?絶対聞いたことがあるのに曲名が思い出せず、かなり長いこと悩んでいたのですよ。それがこれだったんです!

交響組曲第7番 交響組曲第7番
富山ミナミ吹奏楽団 (2001/12/08)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見


です。交響組曲第7番「BR」。作曲者は天野正道氏です。CMで使われていたのはおそらく第1楽章の「レクイエム」冒頭と思われます。
「BR」って何?と思われる方もいらっしゃるでしょう。実はこれ、「バトルロワイヤル」の略称なんです(本当ですよ?)。この曲と交響組曲第2番・第3番「GR(ジャイアントロボ)」、「「GR」よりシンフォニックセレクション」が高校時代にコンクールで大流行いたしまして、なんだなんだということになったのです。ちなみに私が持っている音源は「合唱とブラスのための楽曲「大いなる秋田」」なのですが(全曲版)。
実は私、あれだけ話題になったのに「バトルロワイヤル」はさっぱり興味がなく(むしろ怖そうで敬遠)、音楽しか知らないのです(^^;)だってね、章立てからして怖そうなんですよ?
・?.「レクイエム」?プロローグ
・?.新世紀教育改革法(BR法)
・?.ゲーム開始
・?.施設の思い出
・?.殺戳者たち
・?.友情?盗聴 
・?.桐山の襲撃
・?.三村の決意
・?.幸枝と七原?毒薬
・?.教師と生徒/ファイナルバトル
・XI.新たなる旅立ち
少年事件とあわせて話題になってましたよねえ…。

お気に入りは「レクイエム」の1分半あたりのところですかね。冒頭も好きですけど。「三村の決意」や「新たなる旅立ち」なんかは本当に美しいです。こういう「クライマックス系盛り上がり」に弱いワタクシ(^^;)「GR」も好きです。

天野正道さんといえば「おほなゐ」が有名ですが(阪神大震災の曲です)、個人的には『交響曲』から第四楽章(矢代秋雄氏の作品のアレンジ)にあっけにとられました…。

ぽちっ?
ranking

KISS DUM

どうやら壮大なドッキリではなさそうなので、個人的に宣伝させていただきます。




主題歌・BGM:TWO-MIX DELTAなんですよ?!!「いつかやってみたい」という話は何かのインタビューで読んだのですが(ゲームとかだったような??)、実現したのですね!!放映が有料チャンネルではないことを祈るのみなのですが、それにしたって嬉しいです(^^)どんな作品になるのでしょうか、今から楽しみです♪

ぽちっ?
ranking

LIVING DAYLIGHTS

TWO-MIX COLLECTION BOX TWO-MIX COLLECTION BOX
TWO-MIX (2002/11/20)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る

このCD(4枚組)のDisc1にLIVING DAYLIGHTS [DETECTIVE CONAN TV SPECIAL VERSION・DEMO]というトラックがありまして。原作だと15巻、アニメでは81&82話の「人気アーティスト誘拐事件」で登場したあのデモテープです(以前にもちょろっと触れました)。
当時はTWO-MIXのラジオで本当に流したりしていたらしいのですが、関東のFMなんて電波の片鱗も拾えず涙をのみました。聞けなかった私としては、こうして手にはいることが嬉しかったんです。しかし。何度と聞いているはずなのに(私にとって)衝撃の事実が本日発覚。ズバリ「ホラ今も一つ二つ」の歌詞のところで2発の銃声が聞こえる!!もちろん効果音なので銃声ではありませんが、なんという芸の細かさでしょうか。こういう遊びはキライではありません(むしろ好き!)。同じメロディーの箇所を確認したところここにしか入っていなかったので、確実と言っていいですよ…ね?今まで本当に気付きませんでした(^^;)

価格が価格ですし、近所のTSUTAYAにはなかった気がするので、ひょっとしたらあまり流通していないのかもしれません。気軽に「聞いてー!!」と言えないのが非常に残念なのですが、一緒に騒いで下さる方、こっそり募集(笑)



私のオメデタイ耳のなせる技だと思うのですが、「COUNTDOUNの鐘が?」からの伴奏(の一部)が鐘の音に聞こえてきました(^^;)実際はオルゴールみたいな音なんですけどね…アレンジが違いますが、シングル盤でもなんとな?く聞こえます。


ぽちっ?
ranking

新春の番組。

お正月あけてからこちら、TVは延々世界遺産やらヨーロッパやらオリエント急行やらをハイビジョンで流しております。バラエティ、誰も見ないですからねえ…。ありがとうNHK。

関西では7日の昼にコナンの実写ドラマの再放送があるのですが、8日のお正月スペシャルを潰してくれやがりました番組はなんなんだ!と調べてみましたら、「責任者出てこい!怒り爆発スペシャル 報道特捜プロジェクト」でした…。ま、ものまねよりはましか??内容が内容だけに怒るわけにはいかないのですが、何もこの枠でやらなくたってー!!(泣)ぷんすか。でもこういう形で取り上げるなら、一方的に非難したりしないで建設的な内容にしてほしいものです。でもそのあとには「はじめてのおつかい」があるので(^^)

本日のワタクシ的ポイントは
・NHK教育19:00?「NHKニューイヤー・オペラコンサート」
・ABCテレビ1:05?「ラブ・アクチュアリー」
でしょうか。「ラブ・アクチュアリー」は本当に面白いんですよ?。特にミスター・ビーンの人が!え、NHK総合で「シャーロック・ホームズの冒険」やるって?「バスカビル家の犬」ってことは、「ベイカー街の亡霊」でホームズが出かけていた事件ですな。起きていたら見ます(笑)

ぽちっ?
ranking

のだめ鑑賞中

母が見たいというので最終回だけ鑑賞中。明日あたりまとめてみる予定デス。

うわあんミルヒー!!(号泣)

ぽちっ?
ranking

Season Greeting 2007 New Year

お年始のご挨拶をしておりました。

良いお年始を。

ぽちっ?
ranking
counter
プロフィール

kei

Author:kei
教育系の仕事を経て現在ことばのリハビリ職。本と音楽を愛しています。
→about me

Blog Map

→ご案内。

Twitter on FC2
カテゴリー
傾向
ブログ内検索
FC2*検索可能ワード数は1つです

gooで調べてみる

このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
gremz
最近のコメント
リンク
フリーエリア
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。