スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荷物検査って…

20071027200341
いつやるんだっけと思ってしまいました(;^_^そうそう、検査のゲートを抜けないとボーディングゲートに行けないんでしたね。んもう、慣れないとこの様ですよ(笑)ワタクシ海外経験もないのにいきなり個人パックで旅行しちゃったりした度胸の持ち主ですが(当時は東京よりむしろロンドンのほうが地理に詳しかったんですが)、まさか国内線で狼狽えるとは…。

で、空港バスの中で待ち惚けを食らったり(運航協議中だったとか…んまあ)、低気圧に揺さ振られてところどころ恐かったりしましたが、四十分遅れで神戸空港に着きました。羽田がかなりの強風&雨だったので、ついついココロは龍の巣(ラピュタ)と白鳥大橋(銀翼)へ飛んでおりましたが(笑)タッチの差で待ち合わせのいい電車に乗れないという悲惨なおまけ付きですが、土曜だし混んでるだろうしということで、一番早い電車を避けてのたくら帰ろうと思います。
いつもは山から神戸の夜景を見下ろしているのですが、麓からの夜景もなかなかですよ。
スポンサーサイト

代わり映えしないゴハン@羽田

20071027163410
諸事情により東京に日帰り出張中なのです。山手線はなぜだかうっかり乗り過ごしそうになります(笑)実は高速バスに振られて台風が近づいていることを知らずに飛行機のチケットをとったんですが(関東の天気なんて知らないよー!)、なんとか飛びそうです。
それにしても、新幹線よりも安いスカイマーク万歳(実は乗り物に乗るのが好きなんです)。神戸空港は反対署名に参加するくらい作ってほしくなかったんですが、あったらあったで伊丹よりは安くて近いので、できちゃったものはしかたがないかなと(;^_^でも、せめてポートライナーを新神戸(新幹線停車駅)に繋げるべきだとは思います…無理だろうけどなー。
なにせワタクシ飛行機に乗ったのは10歳の時に九州に飛んだのと20歳の時にヒースローに飛んだっきりなので、実は子ども並にうきうきしてます(笑)不慣れすぎてぼろを出しませんように…。

名探偵コナン59巻(…というか赤井さんについて?)

Tさん、近いうちにお返事します!というかさせてくださいごめんなさい!!(私信ですみません)

名探偵コナン 59 (59) (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 59 (59) (少年サンデーコミックス)
(2007/10/18)
青山 剛昌

商品詳細を見る


私にしては珍しく発売日の前日(…には大体書店に出ているのですよ)まですっかり忘れており、慌てて近所の書店に駆け込みましたー。60巻発売の頃は卒論で倒れているかと思います。そういえばセンター試験の時も直前が発売日で、泣く泣く我慢したっけな(^^;)

» Continue Reading

怒って良かった?

用事に要した時間20分弱。余計にかかった交通費は600円(定期がなければ4000円)、移動時間は4時間超。…交通の便が非常に悪い所に住んでいるということにかなり恐縮されたのですが、ひょっとしたら怒ってよかった場面だったのかもしれません。ま、相手は仮にも社長ですけれども(^^;)しかも選考に関係あるならともかく、ただの面談だったというオチ。それでも「来週頭に次回の連絡をします」と言っていただけたので、来週はそれなりに偉い人たちに囲まれるみたいです。

土地的にはそれなりに暮らしやすそうなんだけどなー、どうなるかなー。

瞳の中の暗殺者

あまりゆっくり見られなかったのですが(最後40分くらい)、懐かしさに浸っておりました(^^)なぜか印象に残ったのはドラマの予告とカットされたエンディングと次回からの予告でスペシャルのラインナップに金田一が入っていたことでした…。いやー、びっくりした。あれ、新作らしいですね?(感想は追記にほんのちょっとだけ)

金田一といえばコナンのアニメが始まったと同時期くらいにドラマが大ヒットして(当時小学生?)、教室で単行本が飛び交っていた記憶があります。私もコナンと引き替えに読ませてもらっていたのですが、ワタクシ何とかの呪いだの家系の因縁だの殺人鬼だのという和風ミステリーが苦手なもので、夢に出てきて魘されたこともございました(^^;)一応ドラマもアニメも見てたんですけどね…恐くって。サスペンスドラマも実は苦手です(血が恐い)。
今度のスペシャルに「オペラ座」が入ってましたが、これで3つめのお話…ですよね?調べてみたら、漫画が出てるそうです。「オペラ座館・新たなる殺人(2つめの話)」は映画になっていて、この時はまだ金田一が山口勝平さんだったんですよねー。中3の修学旅行で隣のクラスがバスでこの作品を見ていて、ものすごく羨ましがった記憶が…(ちなみにうちのクラスは「ファービー」で、恐くて必死に寝ようとしてました)。
あとはオープニングだった「Justice?Future Mystery?」ですかね。当時コナンのオープニングが「TRUTH?A Great Detective of Love?」で、TWO-MIXクレジットの曲が月曜7時枠を制覇してうかれたり(笑)くだらないことばっかり覚えている気がしますが、なんにせよ7年(以上)前ですよ。…ひゃあ。

…えと、ヤマトでもルパン三世でもないんですね?

» Continue Reading

もう楽しまれましたか?

第3回から「カウンター廻し係」として一方的に応援させていただいている「江戸川コナンの日」。もう最終日だなんてっっ!!皆様楽しまれましたでしょうか。私も謎の微熱とドライアイ(元々そうなのが熱で悪化?)に泣かされつつではありましたが、それはもう堪能いたしました?。「大好きな気持ち」は人と共有することで何倍にも膨れあがるもの。春からこちらあまりOAを見ることができず、最近は改変期で寂しい思いをしていたのですが、この3日間はほんっとーうに幸せvでございました。

明日は「瞳の中の暗殺者」の放映日ですね?。時間枠からするとカットがありそうですが、数ある映画作品の中でも好きなお話なので、とても楽しみにしております。特に蘭ちゃんが記憶喪失になってからコナンとしての新一の顔がたくさん見られるところが好きです(^^)映画では彼が誰かの振りをしないで謎を解いてくれたり、決定的な台詞を言ってくれることってあんまりない(気がする)ので、そんなところも貴重かな、と。ちなみに一番好きなシーン…というか「表情」なんですが、犯人との追いかけっこをしている途中、蘭ちゃんの「どうして君は?」という問いかけに対して「この地球上の?」という台詞を返すのですが、その言葉を言う前の「ふっと笑う顔」がもう大好きなのです。後から知ったことですが、原画を描かれたのは青山先生とのこと。すっかり踊らされておりますね(笑)サブキャラでは小田切さん(お父様の方ですよ)が好きでした。いやーもう、ラストシーンが格好良かった!(笑)ってか今キャスト表を見て気付いたのですが、「女性レポーター」の役が横須賀ゆきのアナウンサーじゃないですか!関西よみうりテレビの18時台のニュース番組を受け持っていらっしゃるアナウンサーなのですが、明日の番組で言及してくれたり…はさすがにしませんかね(^^;)
そういえばこの映画が公開になった時、私は高校生でした。今も一緒に遊んでいる友人と仲良くなったのも、間接的とはいえこの作品がきっかけになっていたりして(笑)そんな意味でも思い出深い作品です。

そういえば昨日、体調が悪いのにもかかわらず大阪までお買い物に行ってまいりました。目的は阪急百貨店とオンワード共催によるセール。招待状がいるところは社員販売なんかと変わらないのですが、今回のセールは阪急やオンワードのお得意様でなくても入場可能!ということで、勇んで行ってまいりました。とはいえ、本当はその前日に「阪急は阪神(タイガース)の応援セールやってないのかな?」と思ってホームページを覗いたら、たまたま告知が目についただけなんですけども(笑)印象としては価格はシーズンセールとあまり変わらないくらいで、そこまで商品も豊富ではなかったのですが(但し季節は豊富でした)、時々掘り出し物があったりして。来年に向けてジャケットなんかがあれば?と思っていたのですが、なぜかコートもGetいたしました。ジャケットやコートなんていう、仕立てがある程度しっかりしていないといけないものにはお金がちょいとかかる、と思っているのですが、「どれだけ安く買ったかかを誇る」関西人にも嬉しい価格でございました(^^)

学校へ行こう…

ばたばたうろうろしていた夏休みでしたが。地元にいると図書館くらいしか行くところがないことを改めて痛感いたしました…。小学生の時はともかく、中・高・大とほとんど家(というか市内)にいなかったんですよね(^^;)もう地元情報がさっぱりわかりませんよ。再び、電車での長距離通学がスタートです(そして用事はほとんど神戸と大阪で済ます)。

卒業がかかった今期は、アイルランド文学とゲノムの話と環境問題というよくわからないセレクションです(笑)もちろんメインは卒論なのですが、免許科目に夢中になっていると、一般教養が残ってしまってですね。それでも折角時間を割くのだから、と、興味のあるものを選択してみました。アイルランド文学は、ケルト文化とゲール語を知りたかったから(切欠は「リバーダンス」)。ゲノムはコナンのAPTX4869で遺伝の仕組みに興味を持ったから(でも高校は化学選択)。環境問題は、まあコレを取らないと免許が出ないので(^^;)おかしいなあ、私は一体何学部の人間なんでしょうね?。

あと1社だけ受けますが(←諦めが悪い)一応春からの就職先は確保して内定式にも行ってきたので、ぼちぼち勉強スイッチを。
counter
プロフィール

kei

Author:kei
教育系の仕事を経て現在ことばのリハビリ職。本と音楽を愛しています。
→about me

Blog Map

→ご案内。

Twitter on FC2
カテゴリー
傾向
ブログ内検索
FC2*検索可能ワード数は1つです

gooで調べてみる

このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
gremz
最近のコメント
リンク
フリーエリア
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。