スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分は三拍子

鈴木明子選手を見ると条件反射のように「ウエストサイドストーリー」が脳内再生されます。だってあの曲演奏してても楽しいの(笑)鈴木選手は笑顔が可愛くって演技に迫力があって楽しそうで好きです?(*^^*)フィギュアはダイジェストだけちょろりと見ました。夜シフト及び終電帰宅のばかぁ。
オリンピックはほとんど見られていないのですが、とりあえずカナダのオーディエンスは称えられるべきだと思います。国歌も好きだーv

突然ですが。

from Kalafina
Lacrimosa/Gloria/serenato/明日の景色/夏の林檎/傷跡/ARIA/seventh heaven
from FictionJunction
風の街へ/花守の丘/宝石
from FictionJunction YUUKA
circus/blessing/よろこび

というプレイリストが通勤のお供です。共通点はそう、全て三拍子。演奏においてワルツとSwingは日本人の感覚の中にないモノなので難しいとかなんとかいう話を指揮者から言われたこともありますし(私も苦手)、何より歩きにくい(keiさんはちっちゃい頃からBGMに合わせて歩いてしまう変な人です)。でもなんとなくしっくりくるというか。急き立てられない感じがいいのかなあ?Lacrimosaは4拍子混ざってますけどね。
ちなみにもっともお気に入りなのは3/8-3/8-2/4のコンビネーション(ジャンプじゃないですよ)。8分音符が3つ3つ2つ2つという変則的な音型です。変拍子の緊張感・愛なんですよ。この音型に出会ったのは「春になって、王たちが戦いに出るに及んで(In the Spring at the Time when Kings go off to War)」という曲なのですが、「River Dance」にも類似の音型が見られます。
変拍子だと楽譜と指揮の解読…というか慣れが必要なのですが、それでもやっぱり好きです。初めて変な拍子に出会ったのは高校生の頃出会った顧問作曲の作品でしたが、まあ、その方は独創的な作曲家でいらっしゃったので(^^;)5/18拍子とか言われて「は?」となった覚えが。他に苦労したのは「With Heart and Voice」とか「ローマの祭り」あたりですかね。

とっちらかったところでおやすみなさい(うお、明日早起きする日だ…!)
スポンサーサイト

探し物は何ですか

見つけにくいモノっぽい…。

・「ブギーポップ 君に伝えたいこと
・「ファンタジー・サウンド&リーディング「ビロードうさぎ」
・「「アキレスと亀」オリジナル・サウンドトラック

大阪にないとなると…うーむ。

Gloria

帰宅途中の電車に乗り合わせたOL風お姉様が、iPhone(Touchかも)でコナンを見ていらしてこっそりテンションが上がりました(笑)単行本の発売日となるとそこかしこで読んでいる人がいるので、仲間がたくさんいらっしゃるのは当たり前と言えば当たり前なのですが。ちらっとしか見えなかったので確信はないのですが、あのOP「Destiny」じゃないかなあ…。

先週天王寺から帰宅する途中でちょっとした戦いを繰り広げました。
・コナン57巻調達@天王寺
・環状線で大阪駅に移動
・連絡のいい電車まで時間があったのでTSUTAYA(地点B)に行く
・ダビング用CD-Rがなかったことを思い出して閉店間際のヨドバシカメラ(地点C)へ
・JR大阪駅発終電に駆け込み

大きな地図で見る
阪急梅田周りは目下工事中のため、実際はもっと大回りしてます…早く終わらないかな。

頑張った甲斐あって「Gloria」も「龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1」も堪能中なんですけどね。

フィギュアが…見たいです。

なんだって金曜が男子フリー…終電帰宅の日なのに。プルシェンコの四回転観たいー!

ところでフィギュア中継全般に物申したいんですが、演技中画面の片隅に選手名と曲名を出し続けてくださいませんかね。ってな話をこの間友人ともしたわけですが。うつくしい演技をする人だったら覚えておきたいし(何せ俄ファンなモノで)、いい曲だったらCD漁りたいんですが。聞いたことがあって曲名が思い出せないとかホント気持ち悪いんですが。今日はNHKのハイライトを背中に夕食を食べていたのですが、「ローマの松」的な音が聞こえたような違うような。もやもやする…。

ローマと言えば、「Pax Romana」なんて曲が全日本吹奏楽コンクールの課題曲(2005)にありました。細かい説明はWikiをご覧いただくとして、「Pax」を冠する曲は他にもあります。合唱曲の「IN TERRA PAX ?地に平和を?」とかJan Van Der Roostの「Et in terra pax」とか。言語はラテン語。「Pax Romana」の方は歴史用語ですが、「Et in terra pax」はミサ曲「Gloria」冒頭の「Gloria in excelsis Deo. Et in terra pax hominibus bonae voluntatis.(天には神に栄光、地には善意の人々に平安)」に由来するとか。

なんでこんな記事をあげたかというと、
・とある場所で「Pax Britania」という言葉を目にして「え、ローマだけじゃないんだ」と思い
・ついでに「Pax」という言葉で上記3曲を思い出し
・何となく「in terra pax」でWiki検索をかけてみたらミサ曲の項目が引っかかり
・ちょっと前に「Kyrie」で検索をかけた時にこのページを見たよな…と脱力した
からです。

さすがに合唱部ほどではありませんが、部活的な意味でラテン語にも少々縁がございます。が、絶対に梶浦さんが拍車をかけたと思う今日この頃。ちなみに安藤美姫選手のフリー曲「requiem」もミサ曲です。

Red Moon 3

1人販促委員会と化しておりますが(笑)だって楽しみなんだもん。収録曲が出ましたよ。

Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/03/17)
Kalafina

商品詳細を見る


» Continue Reading

乙嫁語り

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
(2009/10/15)
森 薫

商品詳細を見る


友人から借りて読みました。ワタクシ只今「エマ」回収中ですもので。現在5巻目。「シャーリー」も控えてます。前回の舞台はヴィクトリア朝のイギリスだったので好みど真ん中もいいところだったのですが、中央アジアの騎馬民族は完全に守備範囲外。なのになんでしょう、このときめきは(笑)生活文化萌え?この方の書く漫画は時代考証がしっかりしているので、掘り下げ甲斐があって楽しいです。あと、「エマ」に増して絵がとんでもなく細かくてびっくりしました。
ついついWAKANA嬢を思い出してしまった主人公のアミルは、むしろ私のお嫁さんに来て欲しい(^^)

それはそうと、最近オースティンの「高慢と偏見」が読みたくてしかたありません。原語の英語がそれは美しいらしいのですが、とりあえずは邦訳かなあ。最近あんまり洋モノ小説を読んでいなかったのでちょっとどきどきです。訳者の選り好みが激しい方なので…。

世界史

バレンタインですね。我が家はみんなでお菓子を食べる日なので、終電と戦いつつ大阪からロールケーキをお持ち帰りしました。うまし。
駅からぷち出張中の事業所へ歩く途中に通天閣が見えるのですが、見るたびに新OPと「世紀末」が頭をよぎります(笑)本日で3回目。しかも帰りにうっかり環状線の逆回り(ほぼ正反対の位置にある駅まで乗るので一駅しか変わりませんが)に乗ってしまったため、大阪城@ライトアップとよみうりテレビ社屋を拝むことになりました。行きには大阪ドームも見えたし、あとは大阪府警が見えてたら完璧でしたかね(笑)

全然関係ないのですが、友人の誕生日プレゼントに大変困っておりました。「相手のツボをえぐる程度にパンチが効いていて、なおかつ使えるモノ(価格は学生仕様)」という条件は譲れないのですが、何分忙しかったのと自分の物欲がマイナスの方向に突っ走っていたモノで。新書でも見繕うかと仕事前に本屋をうろついていたら、棚に↓が!

もういちど読む山川世界史もういちど読む山川世界史
(2009/09)
「世界の歴史」編集委員会

商品詳細を見る


私も彼女も高校では日本史専攻で(世界履修漏れが話題になった次の年度に高3だったので、世界史Aは申し訳程度に(一学期間だけ)やりました)、世界史の知識はぼんやり。が、「ヘタリア」にどっぷりはまっている今ならモチベーションも高かろうと思って(笑)手元にある世界史Aの教科書と資料集がイマイチなので、そのうち自分用にもGetするつもりです。科学史とか個人史とかには首を突っ込んでますが、全体の流れを把握してないとやっぱりつまんないですしね。

開会式、明日には見たいです。

オリンピックの楽しみ

それは開会式。アスリートの皆様には全力でごめんなさいですが、元吹奏楽部員としてはセレモニー万歳なのです。ダイジェストじゃなくて全部見たい(だいたい各国入場で眠くなって聖火の点灯まで起きていられないのですが…)。トリノも北京も素晴らしかった!バンクーバーも楽しみです。なんたってシルク・ド・ソレイユの国!

仕事だけども!!(泣)

泣く泣くBS1を予約しました。カナダだったらどなたが出てくるでしょうかね。Celine Dionとか来ないかな?。David Fosterプロデュースでな?。イタリアのオケをしょったパヴァロッティも素晴らしかったけど(「おはよう日本」が邪魔すぎた)、カナダだったらやっぱりブラスバンドだと思うんですがどうでしょう。騎馬警察隊も見たいなーv
特にアメリカ五輪関連曲にはお気に入りが多いです。Celine Dionの「Power of the Dream(アトランタ)」、John Williamsの「Olympic Fanfare and Theme(ロス)」「Summon the Heroes(アトランタ)」「Call of the Champions(ソルトレイク)」…。日本だとJan Van Der Roostの「祝典序曲「オリンピカ」(長野)」とか。やっぱり華やかで力強い曲が多いですからね!気が早いけどロンドンも楽しみです。お国柄的にあんまりオリンピックには関心がないという話も耳にするんですが、ブリティッシュロックかバグパイプかケルトかRiver Danceかブラスバンドかむしろオーケストラでもどんとこいなのですが。

あとは「観たぞ!バンクーバーオリンピック」とご一緒に。フィギュアは見ます。荒川さんの金もリアルタイムで見ましたもの(当時大学春休み中)!

Red Moon 続報

昨日こんなことをほざいたばかりなのですが。公式はとんでもない爆弾を落としていきました。

シングル「Lacrimosa」「storia」「progressive」「光の旋律」の他、3月より公開の劇場版アニメ「イヴの時間」主題歌「I have a dream」や、ライブで既に披露されている「Kyrie」など、9曲が書き下ろしとなる全13曲入りです。

9曲が書き下ろしとなる全13曲入りです。

なんだってー!?カップリングは全スルーですかそうですか!!嬉しいけど梶浦さん仕事しすぎで倒れてないといいですが…。おおう、「Gloria」と「Lirica」と「Sapphire」はレンタルですかねー。どの曲もお気に入りなので諦められません。シングルだし、カード更新時にもらった50円割引チケット使うか…。ところで「信長の野望」はどこへ?

ちなみにDVDの中身は「Lacrimosa」「storia」「progressive」「光の旋律」ライブ映像&「Kalafina Note ?5days in BOSTON?」(Anime Bostonドキュメント)らしいです。この分だとシングルA面曲のライブ映像が特典として収録されるのがお約束になるのかな?。私としてはライブバージョンで化けたカップリング曲の方がむしろ聞きたいんですが!なんでDVDにならないんだ…。

THE BEST History of GARNET CROW at the crest...

THE BEST History of GARNET CROW at the crest...(初回限定盤)THE BEST History of GARNET CROW at the crest...(初回限定盤)
(2010/02/10)
GARNET CROW

商品詳細を見る


PCに取り込みました。が、タイトル情報のデータベースに登録されていなかったらしく、曲名をぽちぽちと登録する羽目になりました。そういえば昔はMDの曲タイトルとかコンポで入力してたなあ…楽な世の中になったもんだ。ありがたい。
アルバムジャケットは白だと思っていたのですが、可愛らしい淡いピンクでした。好きな色です(^^)中のレーベル面も可愛いのです。Disc2とDisc3が並んでいるのを見るとちょっと幸せになります。化粧品のジル・スチュアートみたいなデザインです。
それにしても新曲。2コーラス目に「大事な話が3分で終わる」的な歌詞があるんですが、「ラピュタ」やら「時計じかけの摩天楼」やら思い出す私は一体(笑)そしてやはり私は「涙のイエスタデー」が好きだ!
しばらくぐるぐるとBGMにします。

» Continue Reading

Red Moon

GARNET CROWベストの発送メールがやっときました。明日は午前様直前が確実なので、帰る頃には着いているでしょう。最近はAmazonの方が発送が早そうですね。ついついポイントのために(一応価格は比較して)楽天使っちゃうんですが…。DVDの値引率ははわずかながらAmazonの勝ちかも。昔はショップで予約→フライングゲットが普通だったのになー。

さて。

Kalafina 2nd Album、公式に情報がきてたので。ライヴ最終日は「明日の景色」歌ったんだそうな…千秋楽いいな?。大阪公演で歌ってくれてたら時間的に最後まで居られませんでしたが!

» Continue Reading

刀語

HPはこちら。第2話放送が間近ということで慌てて見ました。1ヶ月に1度なんて予約忘れそうですよ…。でも、毎週放映のアニメですら追いかけられない鳥頭の私にとって、1話完結はありがたいシステムです。それにしても、CMの角さん(関西ローカル「ちちんぷいぷい」のメインキャスター)に癒されたわぁ…(そこか)。

音楽は、んまあそこそこ好みではありました。変な免疫がついちゃって、城の炎上シーンで無国籍風なスキャットがかかっても驚きじゃないんですよ(笑)
話は…シンプルかつあっさり?何しろ主人公の性格が「世間知らずの面相臭がり」ですもんね(笑)何か語れるほどはまったわけではありませんが、嫌いじゃないです。ツッコミどころは大ありですが、むしろ好きなノリ。絵も綺麗。史実には微妙に噛んでる感じですかね。刀狩りとかなあ。

本日の脱線:
蝙蝠の変身タイプは「マルタ・サギーは探偵ですか?」のバーチ、もしくは「鋼の錬金術師」のエンヴィー型。ビジュアルで見るとちょっと気持ち悪い。
次のゲスト、「おじゃる丸」できみちゃんと占いやってるあの人に似てる気が…。

As The Dew

土曜は天王寺まで出勤でした。交通機関にもよりますが、家から片道2時間半弱。さすがに電車に乗り飽きました…。しかも風が強くて寒かった!!4月まで何もなければ転勤&お引っ越しです。研修も兼ねてなれない業務内容と格闘&(始業が昼過ぎのため)終電帰宅でへろへろになりました。んまあ、教育系は総じて夜のお仕事が多いですが!
そうそう、駅から事業所に行く途中で通天閣が見えるんですよ。疲れていたこともあって、休憩時間中に眺めながら白い怪盗さんが「Ladies and gentlemen!」とか言ってくれないかなぁ…と、ちょっと遠い目になったり。とか思ったらコナンのOPに出てるじゃないですか(笑)平ちゃん宅のある寝屋川(寝屋川市)と通天閣(大阪市浪速区)はあまり近くないです。

さてOP感想。

» Continue Reading

イヴの時間 予告編

公式ブログから動画を拾ってきました。Kalafinaの「I have a dream」のサビがちょこっと聞けます。

» Continue Reading

Kalafina LIVE 2010 ?progressive +?

終演は21:30頃。終電がなくなるので、「I have a dream」終了後、拍手の途中で帰りました。おかげでロッカーも空いていたし、終電にも乗れたしで良かったです。今日は本当に時間の女神様がついていたのか、チケットが400番台だったのでちょっとゆっくり行ったらあまり待たずに番号呼んでもらえて入れたし、最悪途中で帰ることを覚悟してたけど最後までいられたし、電車にも座れたし!もちろんライブも楽しかったのですが。身長が低い方ではないのでそこそこ舞台も見えました。足は疲れたんですけどね…3年くらい前までは平気で立ちっぱなしの上に楽器吹いたり学期ごと手拍子してたのにー!体力落ちすぎ(泣)ただ、会場の中の雰囲気はお客さんも含めて良かったのですが(女の子も結構多かった)、周りが歓楽街なのはちょっとなー(^^;)一人では踏み込めない感じでした。本当は印刷した地図をトレイに忘れていくというUKATSUっぷりを発揮したのですが、記憶と、地図を見ながら前を歩いていてくれたお嬢さんに救われましたー。

ところでライブに行く前に梅田は堂山のTSUTAYAに寄ったのですが(アルバムが5枚1,000とかおっしゃるから!)、アニメコーナーに「来たれOTK」とか書いてあって「…うわぁ」となりました。ええ、アニメのサントラ5枚握りしめてレジに行った私が言えることは何もないのですが。ここのTSUTAYA、クラシックは少ない気がするけどアニメ関係は充実してます。梶浦さんコンプリートの旅はまだ続く。

5月以降の梶浦さんライブ(日曜)の前日(土曜)がことごとくKalafinaライブとか…すごすぎる。土曜は仕事だけど、楽日くらいは行きたいなあ。東京勤務になってればですが。

以下、某巨大掲示板を参考に起こしたセットリスト付き。どの曲だったか、カットがかかってました。「音楽」?「また風が?」?おやっと思ったけど覚えてないんです。
人生初ライブハウス、音圧にやられつつも楽しんできました。全身で音楽が楽しめるってステキ。音が外れていたところも歌詞が間違ってたところもあったけど、生はいいなあ。ヴァイオリンとドラムステキだったなあ。そしてMCの破壊力が半端なかったなあ(笑)Hikaru嬢のファンになりました。

» Continue Reading

counter
プロフィール

kei

Author:kei
教育系の仕事を経て現在ことばのリハビリ職。本と音楽を愛しています。
→about me

Blog Map

→ご案内。

Twitter on FC2
カテゴリー
傾向
ブログ内検索
FC2*検索可能ワード数は1つです

gooで調べてみる

このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
gremz
最近のコメント
リンク
フリーエリア
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。