スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yuki Kajiura LIVE vol.#9“渋公 Special”

スカイツリーは空の青が気持ちよくて、とても開放的な気持ちになりました。笑っちゃうくらい高くてねぇ。

さてライブ。
カメラが入っていてテンションが上がった。ステージは遠かったけれど、音響が良い席だった。歌姫ズの調子がすこぶる良かった(特に貝田さん)。幸せだったのは本当です。ゲストにはほんっとーにびっくりしましたし。でも、セットリストがちょっと悔しかったというのが本音だったりします。vol.7の「Fiction2縛り」の時も違和感があったんですが、選曲の問題ではなくて、もうちょっとこう…流れ的にどうにかならんかったのかなーと思います。テンションをどう持って行っていいか困ってしまいました。個々の完成度がとっても高かっただけにもったいない…。そしてフルートが録音だったのがさらにもったいない(><)贅沢なことだとは分かってますがー…

そういえば梶浦さんがMCで音楽の原体験はオペラで、オケが音合わせを始めた時のワクワク感やその場の空気をさらってしまう音楽の力の素晴らしさ…みたいな話をされていたのですが(いい話だったのにうろ覚え)、私の音楽の原体験は、ステージに明かりがつく瞬間かなぁと思っています。ピアノの発表会やら学校の音楽会やら部活の演奏会やら、ステージには何回も乗っていますが、その場の空気がスッと変わる瞬間が大好きなのです。その後は曲の世界に埋まるだけ、こんなに幸せなことはないなあ…と思うわけです。今は「聴く」ばかりなのですが、私は「演る」から入ったようですね(←なぜか他人事)。

さて、これで手持ちのチケットはすべて参加したわけで。年内にKalafinaあたりないかなぁ…。

» Continue Reading

スポンサーサイト

Yuki Kajiura LIVE vol.#9 “3days Special” DAY-3

とんでもなく幸せな気持ちになって帰ってきました。チケット取れないのは悔しいし困るのだけれど、今日くらいのキャパが音響的にも距離的にもいい気がしました。客席の雰囲気もとっても良くて、幸せの余韻が残っています。梶浦さんのMCがいつにもましてぐだぐだでいらっしゃいましたが、お疲れなんでしょうね…ありがとうございますとしか言いようが、もう、ね。ずーっとお水のペットボトル握りしめていらっしゃいましたもの。

いつもの楽しい!という感じではなくて、とてもスバラシイものをじっくり堪能できたというじわじわとした幸せです。日本語もサントラも好きなんですが、私の一番の好きポイントは日本語封印+よりクラシックな雰囲気な気がします♪

以下セットリストばれますよ

» Continue Reading

counter
プロフィール

kei

Author:kei
教育系の仕事を経て現在ことばのリハビリ職。本と音楽を愛しています。
→about me

Blog Map

→ご案内。

Twitter on FC2
カテゴリー
傾向
ブログ内検索
FC2*検索可能ワード数は1つです

gooで調べてみる

このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
gremz
最近のコメント
リンク
フリーエリア
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。