スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kalafina LIVE Tour 2014@グランキューブ大阪

実習も一段落し(まだあるけど)、2ヶ月ぶりに会う人もあり、半年ぶりに会う方もあり、で会場に行く前から盛り上がった今回のライブ。Kalafina単独では去年のクリスマスのアコースティックを除くと実に1年2ヶ月ぶりのライブでした。もちろんアルバムをひっさげてのツアーも楽しいのですが、セトリ的に面白いのはシングル発のライブだと思っておりまして(しかも東京の1Dayだけだったりする)。しかも今回はアルバム名もシングル名も冠さないライブ、間に3枚シングルも出ているし、来月も1枚出るし、新曲いっぱい聴けるかな~とそれなりにうきうきして向かったわけです。

そうしたらまあ、史上最大級に燃えるセットリスト(注:keiさんはドン暗い曲もたいへん美味しくいただけます)だしWAKANA嬢はフルスロットルだしバンメンは豪華だしでたいっっっへん幸せな一夜となりました。梶浦さんもTwitterで手放しで褒めていらっしゃいましたね。東京のチケットもポチっておいて、GJ私な感じです。以下ネタバレしてます。

とりあえずまずは弦カルテット!今野ストリングスブラボー!!音響調整が最初ぎくしゃくしていましたが、よくぞ通常ライブで弦カルテットを連れてきてくださった!!もうこの時点でお腹いっぱいでした(笑)
衣装もチェンジが多かったんですが、曲の情報量でお腹いっぱいすぎて、正直チェンジのタイミングは1回しか覚えておりませぬ(^^;)

overture~prelude
1 dolce

preludeきたらmisteriosoくると思いませんか奥さん←。まさかしょぱなにdolceが来るとは思わず心底ビビりました。完全にアカペラでも良かったかもな~。
2 adore
みーはてぬ~夜明けーのーimage♪もうこの曲ホント大好きなんですよ!!そして今日のWAKANA様で聴けて本当に嬉しかった!!と2曲目にしてすでにクライマックスでした(笑)
MC 3
いきなり「Kalafina」を噛むWAKANAがめっちゃ可愛かった(笑)そしてKEIKOが「この季節、このホールにぴったりな曲を選んできました~」的なコメントをなさったので、何が来るかと思いきや(笑)
3 屋根の向こうに
4 I have a dream
5 storia

なんということでしょう、Kalafinaなのに悲劇的じゃないコーナー(笑)メロディーがとても美しく、大好きな曲たちです(^^)
MC
6 うつくしさ
この曲のWAKANAと是永さんのギターでゴハン3杯はいk(略)それこそ通常ライブではやってくれなかった曲なので、大喜びでした。歌詞が表示される演出も良かったですね。韻を踏んだ美しい歌詞なのです。ああでもアコースティックの狂気に満ちた弦カルテットもおいしいんですよね←
7 red moon
目の据わったHikaruとドヤ顔のWAKANA様が素晴らしい曲ですよね!!(握りこぶし)
8 Magia [quattro]
弦カルテットを連れてきたのなら絶対こっちバージョンだと思ってました!怖いくらいのド迫力。
9 to the beginning
最後の方、WAKANAがちょっと苦しそうでしたが、今日は全体的によく声が出ていたと思います。しかし同じ日にto the beginningとheavenly blueとbelieveやるとはなあ(笑)←似てる3兄弟だと思っている
10 新曲
歌を流して途中から櫻田さんがグランドピアノで参戦。「宝石」という歌詞と星空のような映像から、「lapis」じゃないかと思ったんですが…KEIKO様メイン曲でした。
11 fairytale
12 君が光に変えていく

黒ドレスにお召し替え。そしてまさかここでアコースティックが聴けるとは!もちろんfairytale何回目だよとか野暮なことは言いません。そして君が光に変えていく!WAKANAとKEIKOの2声がほぼメインですが、美しくてため息が出ました…。
MC
WAKANAの海遊館トーク。そしてKEIKO、HIKARUの跡をつける宣言(爆笑)
13 追憶
ライブでも安定の出来映え。
14 obbligato
15 consolation

比較的新しめの曲から。consolationの高音コーラスの伸びの良さったらもう!
MC
バンド紹介だったかな。
16 ひかりふる
17 君の銀の庭

この曲を続けてやるのは反則だと思うんですけど(笑)危なげのなさはさすが。
18 symphonia
最近夢の大地祭りだったので、聴くのは久々だったかも。この曲はKEIKOがとても気持ちよさそうで、耳が幸せでした。
MC
新曲歌いますよーと言われてここでか!?となりました。
19 believe
なんだこの複雑な構成は…大変素晴らしいと思います!本当にこの曲はライブ化けしますね!めっちゃかっこよかったです!!
EN1 音楽
アンコールのovertureが聞こえた瞬間音楽っぽいなと思ったんですが(怪しいコーラス全開だったので)、やっぱりこの曲でしたねー!それぞれのソロパートも素晴らしく、そしてKEIKOのポニーテールが可愛かった…←
EN2 heavenly blue
新曲の割にはライブバージョンを聴く機会が多くあったこの曲。いやあもうホントかっこよかったよね…。
MC
HIKARUの可愛い関西弁セールストーク、そして皆さんの明日が、明後日が幸せなものでありますように。
EN3 アレルヤ
やっと生で聴けました!感無量であります(T_T)

何度も「このライブが終わらなければ良いのに…」と思い、でもとても幸せな気持ちでエンディングの「未来」を聴いていました。MCのグダグダっぷりも含め、FJとはまた違った意味でとても良いライブでした。
そして実はPA席後方席で目の前に梶浦さんがいらっしゃったため、後ろ姿をガン見してました(笑)
関連記事
counter
プロフィール

kei

Author:kei
教育系の仕事を経て現在ことばのリハビリ職。本と音楽を愛しています。
→about me

Blog Map

→ご案内。

Twitter on FC2
カテゴリー
傾向
ブログ内検索
FC2*検索可能ワード数は1つです

gooで調べてみる

このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
gremz
最近のコメント
リンク
フリーエリア
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。